5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ^ω^)ブーンがアイドルマスターを目指すようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/18(水) 23:55:14.39 ID:xMphrVF00
 本日は第7話と8話、の予定でしたが現在8話書いてる最中です。
もしかしたら投稿できないかも・・・そのときは勘弁です。

それでは7話いきます。8話かきながらなので少し間が開きます

2 :これまでのあらすじ:2006/10/18(水) 23:57:13.24 ID:xMphrVF00
あらすじ

 はじめまして。わたしアヤカ。アヤカ・ワタナベ。
芸能事務所『ニュー速プロ』に所属している高校一年生。と、いってもまだまだアイドルになりたての新人さんなんだけど。
 『ニュー速プロ』は小さい事務所だけど、社長のショボンさん以下和気藹々としたふいんき(あれれー、変換できないよー)です。
マーヤ副社長にクーさん、ツンちゃんにドクオP、そしてわたしの担当のブーンP。みんないい人たちで毎日が楽しいです。


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/18(水) 23:57:41.48 ID:1TFsJnen0
さる殺害

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/18(水) 23:58:54.31 ID:0FNQ1XZD0
まとめあるかい?

5 :簡易登場人物紹介:2006/10/18(水) 23:59:46.79 ID:xMphrVF00
簡易キャラ紹介

ブーン ( ^ω^):専門学校卒業後、ショボンにスカウトされ、『ニュー速プロ』に入社した新米P(プロデューサー)。
担当アイドルはアヤカ・ワタナベ。

アヤカ 从'ー'从:『ニュー速プロ』の新人アイドル。あるアイドルにあこがれてこの世界に入る。
ポーズで“魅せる”力はあるが、ダンスがダメダメ。

ドクオ ('A`):ブーンと同じ『ニュー速プロ』の新米P。ツンの幼馴染らしい。
担当アイドルはツン・ダイゴウジ。

ツン ξ゚听)ξ:『ニュー速プロ』の新人アイドル。基本能力は(新人にしては)それなりに高い。
ドクオの幼馴染らしい。(ちなみに年齢差は5つ)

マーヤ 川`・−):『ニュー速プロ』の副社長 兼 クーのプロデューサー。アイドルの身を第一に考える美人P。
外出時はいつもサングラスを着用する。

クー 川 ゚ -゚):『ニュー速プロ』の新人アイドル。声優からアイドルに転身したため、演技力や声量はある。
仕事で出かけている事も多く、出番が少ない。

ショボン (´・ω・`):『ニュー速プロ』社長。芸能界各所にコネがある

ミヤオ 彡 ´ー`):アイドル業界を牽引する『アイドル出版』のお偉い方。ショボンの旧友。

ネリネ:『歌姫<ボーカルマスター>』の二つ名を持つトップアイドル。当分出てこない

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 00:00:32.34 ID:PJny4D8wO
スレ一覧の5以内に内藤が3人いたので

7 :7話:2006/10/19(木) 00:03:20.68 ID:M9PItZfY0
( ^ω^)「どうしたものかお・・・・・・」

 蕎麦屋から家具だらけでゴチャゴチャの社長室に戻ってきてもブーンはうなっていた。
ショボンやドクオの指摘は正しい。初めての仕事、本来ならきちんと相手を前にして話すのが筋というものだ。


(´・ω・`)「まぁ、過ぎてしまったことを悔やんでも仕方ない。別に死刑宣告でもあるまいし、きっとアヤカ君ならわかってくれる」

('A`)「でも、アヤカちゃんは“アイドル”ってのにすごい憧れ持ってたからなぁ・・・
発想が行き過ぎてギャップに苦しむかも・・・」

( ^ω^)「・・・困ったお・・・・・・」

(´・ω・`)「(ん・・・・・)」


(´・ω・`)「そうだ、実はコーヒーが切れていてね。ブーン君、ちょっと駅前の『スーパーさいたま』までちょっと買いに行ってくれないか」

( ^ω^)「わかりましたお。ちなみにお金は・・・」

(´・ω・`)「もちろん経費で落ちる。ついでに茶菓子とバーボンを見繕ってきてくれないか」

( ^ω^)「オッケーですお」


从'ー'从「あっ」

( ^ω^)「あっ・・・」

 真っ白な事務所を通り、ドアをあけたところでふたりは鉢合わせた。

8 :7話:2006/10/19(木) 00:05:32.92 ID:M9PItZfY0

('A`)「アヤカちゃんなら学校終わってその足でここまで来てもおかしくないですね」

(´・ω・`)「すでに来ておるよ。さっき、窓から彼女が見えてな。だからブーン君にいってもらった」

('A`)「そうか・・・仕事現場に行けば話しやすい。さすがですね」

(´・ω・`)「ところでドクオ君。ツン君はごねないといいんだが・・・・・・」

('A`)「・・・明日伝えます・・・・・・」


ナヤンデモシカタナーイ マァソンナトキモアルサ アシタハチガウサー(注:着うた)


('A`)「電話だ。失礼します」

(´・ω・`)「(『ポジティブ』、か・・・)」

('A`)「もしも」

ξ#゚听)ξ『ひょっとドクオ!仕事が決まったならにゃんで言ふぁないのよ!!』

('A`)「・・・どうすればいいです?」

(´・ω・`)「知らんがな」

9 :7話:2006/10/19(木) 00:08:41.72 ID:M9PItZfY0

从'ー'从「で、思わず立ち上がっちゃたんですよ」

( ^ω^)「それは大変だったお」

从'ー'从「だって・・・うれしかったんです。三日目なのに、もう仕事があるなんて・・・」

( ^ω^)「その仕事なんだけど・・・」

从'ー'从「そういえばブーンP。今回の仕事ってどんなことをするんですか?」

( ^ω^)「・・・ここが現場ですお」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 00:08:43.05 ID:MGns0a+1P
wktk

11 :7話:2006/10/19(木) 00:10:37.77 ID:M9PItZfY0

見上げた先には『スーパーさいたま』。チェーンでも大手でもない、一介の駅前個人スーパーである。
付近の住民からは親しまれているが、一歩となりの区に出れば知名度はないに等しい、地元密着型の典型といえよう。
二人の小人と太陽っぽい小動物のロゴがいつものように入り口の上で輝いていた。


从'ー'从「売り子さん、かぁ・・・」

( ^ω^)「・・・・・・ごめんだお!」

从'ー'从「・・・ブーンP」


从'ー'从「何であやまるんですか?」


12 :7話:2006/10/19(木) 00:13:05.34 ID:M9PItZfY0
从'ー'从「わたし、アイドルに憧れてアイドルになったって話しましたよね」

( ^ω^)「うん、聞いたお」

从'ー'从「うちの父さん、昔からアイドルオタクだったんですよ。セーコ・マスダ、サユリ・コシナガ、コーダ・ユキオカ・・・
イブニング娘に“ムコナの十人”。小学校のときは『THE IDOLM@STER』歌いながら帰ってました」

( ^ω^)「それはそれは・・・」

从'ー'从「それまでなんとなくスゴい人、ってイメージだけだったんですけど、中学校に入ったときにリョーコさんが来たんです」

( ^ω^)「『アイドルマスター』のリョーコ・モモヤマかお?!!」

从'ー'从「はい。今じゃ考えられませんね。」

13 :7話:2006/10/19(木) 00:18:15.00 ID:M9PItZfY0

从'ー'从「実はリョーコさん、わたしと同じ中学校の出身なんです。ブレイク寸前だったリョーコさんは創立祭のときに呼ばれて
公演をして、歌ったんです。実際にアイドルの、アイドルらしい仕事を見たのはその時が初めてでした」

( ^ω^)「うらやましいお。『アイドルマスター』が学校に来るなんて・・・」

从'ー'从「信じられなかったです。体育館の中心に立っているのが自分と3つしか違わない女の子だなんて。
前の日の漢字テストでやった“魅了”って言葉を心で感じました。しゃべるだけで、歌うだけで、笑うだけで。



こんなにも、人は人を、引き込むことができるなんて・・・」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 00:18:53.56 ID:IQ5c2kT50
支援

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 00:19:14.21 ID:MGns0a+1P
wktk

16 :7話:2006/10/19(木) 00:21:06.60 ID:M9PItZfY0

( ^ω^)「・・・アヤカが憧れたアイドルリョーコさんだったのかお」

从'ー'从「はい。お小遣いをためて彼女の本も買いました。その中にリョーコさんが小さなお店でキャンペーンをした事も書いていました」

( ^ω^)「(そっかお・・・・・・)」

( ^ω^)「アヤカ、あやまってごめんだお」

从'ー'从「えっ?」

( ^ω^)「ブーンの考え方がまずかったお。販促員がアイドルっぽくない、アヤカがイヤがるかも、なんて思い込んで・・・・・・」

( ^ω^)「そうだお、がんばるお!がんばって売って売って売りまくって、アイドルの力を見せ付けるお!」

从'ー'从「はいっ!!」


17 :7話:2006/10/19(木) 00:25:03.31 ID:M9PItZfY0

 こうして初仕事が決まったお。クーやちょっと渋い顔をしたツンも一緒に仕事を請けることになってアヤカはうれしそうだったお。
 それからボイストレーニングやダンスレッスンなどのアイドル基礎練習に加え、『スーパーさいたま』からもらった
マニュアルをもとにシミュレーションをやってるうちについに土曜日。運命の初仕事の日がやってきたお・・・・・・

【続く】

( ^ω^)「続く、といってもまだ7話はおわらないお。もうちょっとだけ続くお」





18 :7話・おまけ:2006/10/19(木) 00:27:54.44 ID:M9PItZfY0
〔月曜日・夜・アイドル出版215室〕

彡 ´ー`)「うむ、ではツンやアヤカ・ワタナベの補足も含めて確かに受け取ったよ。これでマホロ・カミギ」

川 ゚ -゚)「・・・クー・マーリェです」

彡 ´ー`)「うむ。君も今日からアイドルだ、クー・マーリェ」

川 ゚ -゚)「ありがとうございます」

川`●−)「わざわざありがとうございました」

彡 ´ー`)「しかし君がプロデューサーか、マーヤ。不思議なものだな」

川`●−)「この娘と組む、というのもなかなか不思議ですよ。でもクーは強い。いいアイ
ドルになります」

彡 ´ー`)「ならせます、じゃなくてかい?」

川`●−)「障害がなければ簡単です」

彡 ´ー`)「ふむ・・・ショボンにもよろしく言ってくれ。また飲みにいこう」

川`●−)「はい。それでは失礼します」

彡 ´ー`)「(・・・サングラス、か・・・)」

【8話へ】

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 00:34:06.48 ID:M9PItZfY0
7話はこれにて終了です。次回はついに初仕事ですね。

>>4 ありません。またそのうち再投稿します。
とりあえず、あらすじとキャラ紹介でなんとかわかってもらえるよう、がんばってます。
過去の話の質問があればどうぞ。



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 00:35:21.66 ID:MGns0a+1P
おつ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 00:35:34.97 ID:IQ5c2kT50
今日は終わりか、乙

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 00:39:09.91 ID:M9PItZfY0
>>21
がんばってるけど、無理くさい雰囲気95%です。

ところで、ふと思ったんですけど・・・
サングラス着用のマ−ヤのAA 
            
         『川`●−)』

サングラスに見えますか?

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 00:40:55.78 ID:IQ5c2kT50
>>22
「言われれば分かる」っていう感じかなw

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 00:48:38.62 ID:M9PItZfY0
川`●_●)「社長」
(´・ω・`)「ま、マーヤ君か。どうしたんだい」
川`●_●)「イメージチェンジしてみました」

なんかこっちのほうがいいかも。

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 00:52:46.03 ID:IQ5c2kT50
そこまで気にしなくてもふいんき(ryで分かるよ
自分のお好きなようにどうぞ

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 01:00:48.58 ID:M9PItZfY0
>>25 わかりました。ちょっと考えてみます。

 わかってると思うけど、8話できるまでまだ時間かかります。
とりあえずセルフ保守しながら8話を投稿するつもりです。

 明日は新しく9話のほかに8話も再投稿します

とりあえず3人のアイドルリストでも投稿してセルフ保守。

27 :ニュー速プロ・アイドルリスト1/3:2006/10/19(木) 01:08:04.81 ID:M9PItZfY0

アヤカ・ワタナベ(16)  从'ー'从


芸名:アヤカ・ワタナベ
身長:148センチ 
BWH:78/55/80
誕生日:4月11日
血液型:A型
所属:ニュー速プロダクション・都立きらめき高校普通科1年B組
趣味:散歩・読書
特技:料理
資格:そろばん3級
推薦文:何度転んでも決してあきらめない不屈の闘志。
かわいらしい外見とは裏腹に、熱い心を持った努力派。
磨けばきっと輝くダイヤの原石。幼い頃に憧れたアイドルの世界、
頂点を目指して今日も走り続けます。
欄外:(記載ナシ)


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 01:10:50.85 ID:slk3or3TO
今北なんだけどまとめないの?

29 :ニュー速プロ・アイドルリスト2/3:2006/10/19(木) 01:13:33.14 ID:M9PItZfY0

ツン・ダイゴウジ(15)  ξ゚听)ξ


芸名:ツン
身長:151.3cm
BWH:76/54/77
誕生日:11月21日生まれ
身長:151.3センチ
血液型:B型
所属:ニュー速プロダクション・私立ツンデレ学園1年3組
趣味:ショッピング
特技:バイオリン・ピアノ・たいていのスポーツ
資格:英検準2級
推薦文:アイドル道を極めるのに遠慮は不要。
口の悪さも自分を魅せる武器にしてしまう生粋の目立ちたがり屋。
ファンの声援を背に舞台に立つとき、スポットライト以上に彼女はいっそう輝きます。
欄外:0X年度都警察特別表彰


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 01:13:37.56 ID:IQ5c2kT50
>>28
無いっぽいね
俺はキャラ紹介の解説で自己補完してる

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 01:16:58.83 ID:M9PItZfY0
>>28 残念だけど、ないです・・・・・

いちおう5話ごとに区切って話考えているので、10話までいったら1話から
再投稿するつもりです。がんばって脳内保管してください。
過去の話の質問あったらどうぞ。

32 :ニュー速プロ・アイドルリスト3/3:2006/10/19(木) 01:25:30.58 ID:M9PItZfY0
クー・ホーリェ(21)  川 ゚ -゚)


芸名:クー・マーリェ(旧:マホロ・カミギシ) 
身長:162センチ
BWH:85/62/89
誕生日:3月13日
血液型:AB型
所属:元ベイビープロダクション・現ニュー速プロダクション
趣味:レッスン・ジョギング・カラオケ・アニメ鑑賞
特技:声帯模写
資格:普通四輪免許(AT限定)
推薦文:幼い頃から俳優・声優と活動を続けてきた彼女。活動の場をより広げるために
アイドルへと転身しました。声はもちろん、歌唱力やダンステクニックも一級品。
広いアイドルの世界へ、彼女は今日羽ばたきます。
欄外:記載ナシ


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 01:33:33.96 ID:MGns0a+1P
誰かDAT持ってない?
持ってたらここの
http://mirror.k2.xrea.com/
偽モナメントにテキトーにぶち込んでリンク貼ればおk
オレは捨てちゃった…

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 01:45:08.36 ID:MGns0a+1P


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 01:57:27.89 ID:M9PItZfY0
セルフ保守。武装錬金おもすれー

・・・なんだか難航している今日このごろ・・・

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 02:10:40.58 ID:MGns0a+1P


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 02:26:41.89 ID:M9PItZfY0
再びセルフ保守。もう少しだ・・・

ID:MGns0a+1Pさん、たびたびほしゅありがとうです

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 02:31:49.52 ID:MGns0a+1P
実はそろそろ眠くてやばいw

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 02:33:27.72 ID:M9PItZfY0
>>38 明日も投稿するよ。

書いたッ、第8話、完!!

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 02:41:15.72 ID:M9PItZfY0
と、いう事で投稿します。「今日二話分投稿する」という自己満足ですが・・・

たびたびですけど、明日もちゃんと書くよ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 02:42:45.21 ID:MGns0a+1P
wktk

42 :8話:2006/10/19(木) 02:44:02.82 ID:M9PItZfY0
いよいよ『ニュー速プロ』の初仕事の朝がやってきたお!


〔ブーンのアパート・AM05:30〕
( ^ω^)「Zzz……………」

(カチッ) ジリリリリリリリリリリリリリリリ

( ^ω^)「うぅ・・・あと五分・・・・・・」


〔ワタナベ家・AM06:00〕
从'ー'从「パクパクパクパクパク・・・ゴックン。ご飯に納豆味噌汁海苔たまご完食っと。」


〔クーのアパート・AM06:10〕
川 ゚ -゚)「ふぅ、やっぱり朝のジョギングはいい・・・そうだ、直前になってあわてないよう、『マイメロ』の予約をしておこう。
その間にパンも焼けるだろうし・・・」


〔ドクオのアパート・AM06:15〕
('A`)「やべぇ、エロ画像DLしてたらもう朝だよ・・・ん?メールだ」

〔新着メール:1件〕
From:ツン(TunTunDereDereTunDerere@idolmaster.ne.jp)
件名:起きてるわよね?
本文:7時まで迎えに来ること。ウチの場所は昔からかわってないからね

('A`)「マジか・・・・・・」

43 :8話:2006/10/19(木) 02:48:06.13 ID:M9PItZfY0
 それぞれの朝を過ごしながらも集合時刻の5分前には全員が『ニュー速プロ』の事務所に集合していた。
先週塗りなおした白い壁にはこの日のために貼られたマニュアルコピーの後が残っている。
この二週間の成果がついにためされるときがきたのだ。
 マーヤはいつものことだが、この日ばかりはブーンやドクオもきちんとアイロンをあてたシャツにきっちりネクタイをしめている。
ツンもいつもに比べて地味な服装をし、アヤカもブーツではなく黒のスニーカーを履いている。
マーヤの髪は括られていた。


(´・ω・`)「やぁ、おはよう諸君」

6人「「「「「「おはようございます」」」」」」

(´・ω・`)「うむ、今日はいよいよ初仕事だ。8時半にはあっちに行くことになるが、とりあえずおさらいをしておこうか。接客七大用語、いってみよう」

44 :8話:2006/10/19(木) 02:50:27.20 ID:M9PItZfY0
从'ー'从「いらっしゃいませ」

ξ゚听)ξ「ありがとうございました」

川 ゚ -゚)「少々お待ちくださいませ」

从'ー'从「おそれいります」

ξ゚听)ξ「大変失礼しました」

川 ゚ -゚)「お待たせいたしました」

(´・ω・`)「いってらっしゃいませご主人様」

6人「「「「「「それはない」」」」」」

(´・ω・`)「頭は眠ってないようだな」


 その後しばらくそれぞれの仕事をチェックした後、ショボン社長に見送られて6人は本日の仕事先『スーパーさいたま』に向かった。徒歩で。


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 02:51:40.61 ID:MGns0a+1P
wktk

46 :8話:2006/10/19(木) 02:52:01.34 ID:M9PItZfY0
『スーパーさいたま』にて店のスタッフや他の雇われアイドルと挨拶、仕事の最終確認を済ませる。
ツンは特売中華コーナーでの販促、アヤカは特設レジ、クーは入り口付近の整理に配属された。
 そして五月最後の土曜日、朝10時。『スーパーさいたま』の販促デイが幕をあけた。


川 ゚ -゚)「いらっしゃいませー」

ξ゚听)ξ「どうぞー、ショウロンポウ蒸しあがりました。どうですか〜」

从'ー'从「袋は御入用ですか・・・はい。ちょうどお預かりします。ありがとうございました」

ξ゚听)ξ「え、牛乳ですか?あちらにございます」

川 ゚ -゚)「セールですか?3時からになります」

ξ゚听)ξ「どうぞ・・・っと。すいません、試供品持ってきてもらいませんか?」

从'ー'从「あれれー、五百円玉がないよー」

川 ゚ -゚)「申し訳ございません。当店には化粧室は設置しておりません・・・」


 アイドルたちがなれない仕事にがんばっている頃、彼女達のマネージャー(=プロデューサー)たちはどうしているのか。

47 :8話:2006/10/19(木) 02:53:38.60 ID:M9PItZfY0
( ^ω^)「み、みんながんばってるのかお・・・・・・」

('A`)「うん・・・きっと」

倉庫主任「くぉらぁ!口動かすヒマあったら手ぇ動かせや」


 開店後しばらく、ブーン達は他のプロデューサー達と裏のスタッフルームで待機していたのだが、しばらくしてやってきた
とてもスーパーの店員には見えないガタイのいい兄ちゃん達に連れていかれ、店の奥にあった敷地から考えてありえない
巨大倉庫で在庫整理を無理やり手伝わされていた。
よく見ると奥のほうにはでっけぇ冷凍カジキマグロが吊られていたりする。


('A`)「(安さの秘密はこの大量仕入れだったのか・・・)」

48 :8話:2006/10/19(木) 02:54:48.14 ID:M9PItZfY0
( ^ω^)「うぅ・・・なんでブーン達は倉庫整理なんてやってるんだお。しかも倉庫は広いお、荷物はでかいお、さらには寒いお・・・」

川`・−)「主任さん、こっちの整理おわりました」

主任「そうか、よし。そろそろ休憩するか。おい、今のうちメシくっとけよ」

( ^ω^)「休憩、って・・・・・・もう3時だお」

('A`)「ノンストップで6時間・・・これ、ボクたちの給料出るかなぁ」

川`・−)「どうかしら・・・」


从'ー'从「あっ、ブーンPにドクオPにマーヤさん」

他のアイドル達としゃべっていたアヤカが休憩室に戻った三人のところにやってくる。

从'ー'从「お昼もいませんでしたけど、どうしたんですか?」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 02:57:59.04 ID:MGns0a+1P
wktk

50 :8話:2006/10/19(木) 02:58:05.86 ID:M9PItZfY0
その時、アヤカ達とはまた別のアイドルやパートのおばちゃんたちがどやどやと準備室に流れ込んできた。どうやら交替の時間らしい。


ξ゚听)ξ「ふぅ・・・疲れた。あっ、ドクオ」

('A`)「あっお疲れ様・・・ツン」

ξ゚听)ξ「さっき見なかったけど・・・まさかどこかで油売ってたんじゃないでしょうね?」

('A`)「油・・・・・・ダンボール3箱同時はキツイよ・・・」

ツン「・・・なんかやつれてるわね・・・・・・アヤカ、そろそろ交替よ」

从'ー'从「うん。じゃあ行ってきます」

置いてあったエプロンをふたたびつけ、帽子をかぶるとアヤカは元気よく外へととびだしていった。


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 03:01:25.19 ID:M9PItZfY0
川`・−)「ごめん、ツンちゃん。これで3人分お弁当買ってきてくれない?」

ξ゚听)ξ「えっ・・・あたし?」

( ^ω^)「おねがいするお・・・」

マネージャーA「あ、できたら自分の分も・・・・・・」

マネージャーB「こっちも2つたのむ」

マネージャーC「私はホットミルクティーもたのむ」

アイドルA「え、ツンちゃん買出し行くの?じゃあ私もおねがい」

アイドルB「トマトプリッツがいいなー」

パートのおばちゃんA「あらあら、すまないねぇ」

パートのおばちゃんB「じゃあ私もおねがいしようかしら」

ξ#゚听)ξ「って、なんでアタシがいく事になってるのよ」


差し出された腕とお金をツンが振り払った。


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 03:01:55.04 ID:C6JpFKl60
誤爆乙&支援

53 :8話:2006/10/19(木) 03:02:41.75 ID:M9PItZfY0
ξ#゚听)ξ「そんなのドクオにやらせれば・・・・・・」

そこまで言いかけてツンは言葉を切った。

('A`)「             」

壁にもたれたドクオは目をつぶり、息もしていなかった。


ξ゚听)ξ「(ドクオ、疲れてるんだ・・・・・・)

ξ゚听)ξ「・・・わかったわよ。行くわよ。行けばいいんでしょ。ほら、さっさと金と要望を出しなさい!」

アイドルC「さすがアイドル、私達にできない事をあっさりとやってのけるッ!」

パートのおばちゃんC「そこに痺れる」

アイドルD「憧れるぅ」

マネージャーC「(あなたたちもアイドルでしょうが・・・・・・」

54 :8話:2006/10/19(木) 03:04:37.37 ID:M9PItZfY0
 かなり遅い昼食をとった後、再びブーン達は倉庫に戻り仕事を再開する。
結局、その後途中で休憩をはさみながら8時近くまで作業は続き、7時に仕事の終了したアイドルたちは1時間ちかく待たされることになった。


「おつかれさまでーす」

「おつかれさまでーす」

「またねー」

遠くから来たアイドル達が力尽きたマネージャーをひっぱって帰っていく。
後半はなぜかアイドルにまじって駅前でビラを配っていたマーヤは延々と荷物をはこんでいた二人にチョコレートと缶コーヒーを手渡した。


('A`)「ありがとうございます・・・」

( ^ω^)「・・・もうチェリオは勘弁だお・・・」

(´・ω・`)「やぁ、諸君。つかれきっているようだね」

从'ー'从「社長」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 03:06:03.29 ID:MGns0a+1P
wktk

56 :8話:2006/10/19(木) 03:06:26.19 ID:M9PItZfY0

(´・ω・`)「一日ごくろうさま。店長にさっき会ったんだが、3人の仕事をほめていたよ」

川 ゚ -゚)「本当ですか?」

(´・ω・`)「あぁ」

他のアイドルが陳列棚の配置や接客用語に苦労する中、『ニュー速』の3人は地元の利点を活かし、
ほとんど問題もおこさずに一日を過ごしきったのだ。他のアイドルがせいぜいマニュアルに目を通す程度だったのに比べ、
3人の場合事務所をあげて訓練をしていたのだ。当然といえば、当然かもしれない。


(´・ω・`)「アヤカ君は計算ドリル特訓が功を奏したな。監視カメラの記録によると、アヤカ君のレジ打ちの失敗率は2%。
他のアイドルとは比べ物にならない精度だ」

アヤカ「やったっ!」

クー「(成功率98%がダントツ、って・・・大丈夫かしら)」

ξ゚听)ξ「あたしもけっこう頑張ったわよ。買出しとか、買出しとか、買いだしとか・・・」

('A`)「・・・次はちゃんとボクがやるよ・・・」

ξ゚听)ξ「わかればいいのよ」

57 :8話:2006/10/19(木) 03:07:19.23 ID:M9PItZfY0

(´・ω・`)「そこで店長さんから特別に明日も参加してほしい、って言っててね。明日もがんばってくれ」

从'ー'从「本当ですか?!がんばります!」

( ^ω^)「アンコールktkr」

ξ゚听)ξ「まぁ、これくらい当然・・・」

川 ゚ -゚)「明日もがんばりま・・・って。ドクオPとマーヤさん、どうしたんですか?」


('A`)・川`・−)「 な ん で 取 る ん で す か ?!! 」

【続く】

<おまけ>
トンボ「あ、明日は年に一度の『スーパーさいたま人セール3』の日か・・・行ってみよう」

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 03:08:55.73 ID:M9PItZfY0
これで8話終了です。疲れた・・・・・・
途中で誤爆するし、AAの書き忘れはあるし、ところどころ口調が変だし、ドンマイ俺。
明日はきっちり直して投稿します。


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 03:09:40.98 ID:MGns0a+1P


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 03:10:41.35 ID:C6JpFKl60
(´・ω・`)「一日ごくろうさま」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 03:11:24.39 ID:M9PItZfY0
>>59
こんな時間までつきあってくれたあなたも乙。本当にありがとう

次回は明日、今投稿した8話の改訂版と最新9話です。

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 03:13:14.24 ID:M9PItZfY0
それでは失礼します。

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 03:13:31.97 ID:F1HUiufD0 ?2BP(111)
>>33
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/ですね
偽モナメントは大事に使ってほしかとです

ちなみに、最初にスレを立てたのはいつぐらいですか?>作者さん

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 03:24:01.18 ID:F1HUiufD0 ?2BP(111)
やりたいことがあるので保守

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 03:36:57.05 ID:F1HUiufD0 ?2BP(111)
メモ
ブーンがアイドルマスターを目指すようです
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1160835320/
http://user.ftth100.com/mirrorhenkan/test2/dat/1160835320.dat

( ^ω^)ブーンがアイドルマスターを目指すようです
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1161011235/
http://user.ftth100.com/mirrorhenkan/test2/dat/1161011235.dat

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/19(木) 03:59:43.70 ID:vnB28L4I0
http://uploader.4mak.net/src/up157.jpg

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)