5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死って相当怖くね?ってスレみて思った

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:05:36.97 ID:YX6+Str/0
本当に怖いのはさ、
死んだ後意識がなくなるだろ?その意識が無い状態が永遠と続くことなんだよ。
何億年しても何兆年しても永遠に意識は無い。

宇宙が続こうが終わろうが、一度死んだらもう永遠に・・・・やべーよ、怖いってw

え?みんなと言ってることが同じだって?微妙に意味が違う気がするんだけどどうでしょ?

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:06:26.97 ID:hFhTIARP0
お前にとってなにかが続くことができるのは意識が存在する限りにおいてだから安心しろ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:06:34.79 ID:FtlBUEpB0
10年職ないほうが怖いよ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:06:45.32 ID:k0jB7eF00
生きて死におびえる方が怖い

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:06:53.72 ID:oaeBBK7A0
自分の中に世界があるんじゃなくて自分が世界の中にあるんだぜ。
そう考えると・・・

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:07:02.15 ID:RZaI4uRW0
死後自分がその永遠をどうすりゃ感じられんのかというry

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:07:19.67 ID:HKV5W9fZ0
http://www.5ch.co.uk/

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:07:51.63 ID:0mI7E6N10
死んだ後、何時か自分という人間が存在していたことが
忘れられるのが怖いな

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:08:18.13 ID:3oxicLUu0
人は死んだらパラレルワールドに逝っちゃうんだぜ?
その世界では俺は朝起きたばっかりで変な夢をみた後なんだぜ?

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:08:21.39 ID:rgDiJvA7O
ばーかwwwww
メイドインヘブンだろwww

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:08:22.25 ID:tSq4zCzk0

  リ  ア  ル  ニ  ー  ト  出  現  中

【闇の女王だけど質問ある?2【モリガン】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1160605056/
平日朝6時から深夜3時まで荒らし続けたガチニート出現wwww


このスレに

 無職童貞ののモリガン ◆utqnf46htc痛い自演乙wwww
 早く社会復帰しろよwwww

と書くと幸せになれるお( ^ω^)


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:08:25.81 ID:HId3M4Hz0
死という概念を理解できてる動物って人間だけらしいな

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:08:35.23 ID:qEU1W8VE0
>>8
生きてる今だって誰からも認識されてませんが、何か?

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:08:40.90 ID:1EUVZ44R0
そんなこと死んでみないとわからないじゃないか!!!1!
死んでもないのにそんなこと言うなよッ!11!1!!!1!

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:08:56.92 ID:zgavsjP40
死んだら今までの人生あぼんってのが怖いな

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:09:16.56 ID:YX6+Str/0
この無意味な思考に陥った俺はきっと今日も寝れません
誰か俺を死の恐怖から解放してくれ!!!

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:09:25.17 ID:O6BxnWA10
首つって死にたい

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:09:25.49 ID:iixjVTxL0
例えば"あの世”という世界が存在したとして
俺が死んだとして、俺の魂は天国ないし地獄にいく。
そこで俺はまた延々と生きなけりゃなんないのか?
そう考えても怖いな。

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:10:03.06 ID:hKr+V2GV0
単なる本能によるものです。本当にありがとうございました

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:10:08.06 ID:qEU1W8VE0
>>16
死ぬのが手っ取り早い

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:10:42.81 ID:5yNrKHDc0
死は恐るるに値しない。恐れるべきはお前の中にある弱き心にある。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:11:22.69 ID:HId3M4Hz0
魂なんて存在しない

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:11:39.48 ID:8HuW2OPRO
まぁそう考えるなら死ぬのも怖くないじゃないか

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:12:46.69 ID:ToiK1ifh0
輪廻転生でも信じてればいいと思うよ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:12:50.07 ID:YX6+Str/0
やっぱさ、輪廻転生の考え方が精神衛生上もっとも優れてる気がする。
定期的に死んでは生き返るのとか都合よすぎw

この考え方を疑わないような人生がよかったw

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:13:22.56 ID:quyy+9HjO
水と油と蛋白質混ぜたら人が出来るの?

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:14:00.74 ID:QvH/OB2qO
死んだあと何もなくなるんだから怖いも何もなかろう

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:14:04.97 ID:YX6+Str/0
>>24  あ・・・うん・・・・

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:14:11.26 ID:ToiK1ifh0
なんだ、俺の提案は4秒で否定されたわけか

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:14:24.29 ID:bRy9jToX0
>>26
油いらなくね?むしろ炭素必要じゃね?

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:15:01.82 ID:4SzgLKu80
俺は生きてるほうが怖い
でも死ぬ度胸もない

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:15:45.78 ID:YX6+Str/0
あれだ、死んだあとは意識なんてないから怖くないんだ。
でも、今それを考えると怖いわけだ。

きっと、誰もがぶち当たる壁だろうから、今夜も悶絶しながら戦ってみる。

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:16:01.36 ID:KhjDO/eIO
>>1
小学3、4年の頃の俺と同じ事考えてる
はっきりいってその考えにたどり着いた時は
怖くてしょうがなかった

最近は人間は生まれ変わるんだって
宗教じみた事考えて誤魔化してる


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:16:07.60 ID:EN8gqfqT0
今さ、ネットの中で俺の意識を生かす研究してるんだけど
そろそろ最終段階にはいる



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:16:40.15 ID:gz+1DC7z0
死の恐怖に迫られると神の存在を信じたくなるね
一人で受け止められないよ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:17:38.33 ID:0MkfurRd0
死んだあとは無なんだよ。
というか、無という状態すらない。
なにもない、という状態すらない。

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:18:03.84 ID:R35X8v1d0
はは、俺も2年前くらい>>1みたいになったっけな。
死んで全て認識できなくなるなら今をどう生きようが死んだら同じってな。

とりあえず、いつの間にか立ち直れるからいつもと変わらん生活しておけ。

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:18:13.80 ID:uLX7plJd0
>>36
こいつは間違いなく中二病

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:18:27.62 ID:hKr+V2GV0
>>34
それなんて電人?

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:21:27.70 ID:R35X8v1d0
ああ、それと何も無くなって嫌だと考えられるのは今の生活が好きなんだろうよ。
俺はもし輪廻転生するとしてもこの生活の記憶が無くなるのは嫌だとか思ってたよ。

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:21:32.88 ID:YX6+Str/0
たぶん、寝て起きればいつもの生活に戻る。

ただ、この恐怖は定期的にくるんだよな・・・・・次はいつだろ・・・・

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:22:05.64 ID:KArMBWuG0
永遠に生き続けるほうが恐いだろ。

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:22:38.27 ID:P1J158H50
死んだら 生まれる前に戻るだけ 何も怖いことなんて無いよ?
死なない人間なんていないんだし。

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:23:46.10 ID:YX6+Str/0
>>40
俺も今の生活は好きぜ。恵まれてるってことか。
まぁ、前向きに寝てみる。

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:24:00.75 ID:R35X8v1d0
>>41
一度考え出したらなかなか眠れないもんだと思うが。

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:24:53.27 ID:0uSiZChEP
気がついたらそこに生まれたように
気づいたらいなくなってる
それが死

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:24:54.41 ID:YX6+Str/0
>>43
死んだら生まれる前に戻るだけ  

っていう考えは俺にとって斬新だ。なんかいいな。

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:24:54.87 ID:WvgVbS6o0
パニック障害がいっぱいいるよ〜☆

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:25:20.30 ID:ToiK1ifh0
でも結局人間が考えられることって人間本位な理屈だよな。
俺も一応人間の端くれだからどうしても神やら輪廻転生やらに辿りつくんだけどな。

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:25:49.48 ID:S1ghMTDY0
>>30
油に炭素含まれてるだろ
死ねばいいと思うよ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:25:59.48 ID:WvgVbS6o0
輪廻を信じると怖くないんだぜ?

52 :(,,・ω・):2006/10/15(日) 00:26:15.74 ID:l3jZAePCO
タナトフォビアいっぱいですね

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:26:37.22 ID:YX6+Str/0
>>45
寝れない・・・・と、おもう・・・・1時間くらいゲームなりTVなりで楽しいことやって
布団に入ったら即寝 みたいな状況に持ち込まないと負けだ。

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:27:02.59 ID:rov6/jukO
>>41
明日死んでも別に良いと思えばいい


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:27:13.39 ID:WvgVbS6o0
おまえらが今日考えたことは、小6の夏に考え尽くしたよ。

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:28:03.08 ID:R35X8v1d0
人間こういう風に色々と考える時期は必要だ。
って俺がこうなったとき言われた。
立ち直った今となっては何も考えないで死んで行くより良かったかなと思える。

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:28:37.14 ID:P4brjiVxO
葉っぱのフレディ読めばいいよ

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:28:45.64 ID:rov6/jukO
>>50
リンとか鉄とかカルシウムはどうするの?

59 :(,,・ω・):2006/10/15(日) 00:29:11.64 ID:l3jZAePCO
メンヘル板に死恐怖症のスレあったぞ
試しに見てきたらどうだい

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:29:22.95 ID:aWUBlPshO
あるアニメのせいであと半年は死にたくない

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:29:24.37 ID:YX6+Str/0
>>54
・・・('A`)・・・

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:30:13.52 ID:rov6/jukO
>>55
幼稚園のころじゃね

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:30:27.01 ID:YX6+Str/0
童貞捨てるまでは死ねないぜ。

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:30:51.38 ID:7iVrD9Yl0
神よ、懺悔します
神様なんていないと言ってごめんなさい
本当は死にたいけど死ぬのが怖いから
仕方なく生きてると偉そうなことを言ってごめんない
本当はもっと生きたいです
だからどうか私をお助けください
神よ、愚かな私をお許しください

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:31:08.35 ID:RU4hR+Os0
家に帰って来たらいつの間にか俺の部屋を片付けている親父のほうが怖い

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:31:40.48 ID:rov6/jukO
>>61
だから精一杯生きるんだぜ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:32:30.30 ID:R35X8v1d0
お前らこういうの考えるの早い時期だったんだな。
俺は工3だったよ。
何かふと気づいたら悩んでた。
今まで生まれたときからいつでも何か感じてたから、
この意識がいつまでも続くものと錯覚してたのかもしれない。

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:35:04.72 ID:S1ghMTDY0
>>58
な ぜ 俺 に 聞 く

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:36:06.04 ID:rov6/jukO
>>67
同い年じゃねーかwwwww

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:36:21.80 ID:YX6+Str/0
なんか元気でてきた。明日も頑張ろうぜ

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:36:50.65 ID:XcZ0MsakO
昔、おばあちゃんが言ってた「生きる事は楽しむ事だ」って

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:37:11.85 ID:rov6/jukO
>>68
なんか詳しそうな気がしたから

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:37:22.19 ID:R35X8v1d0
>>69
今は大学3年なんだぜ。

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:37:45.91 ID:P3uvrvSy0
本当の死後なんて想像できるものじゃないだろ。
構造的に。

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:37:53.40 ID:Wkl4zmDa0
死んだ後に誰の記憶にも残らないのが怖いのではないか

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:38:36.36 ID:pAQ3sHkc0
「人間五十年」ってのは的を得た表現だ
五十過ぎのおじんおばんは劣化が酷くて見てらんない

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:38:49.37 ID:vJhymEf30
死んだら永遠に生物として存在することが出来なくなるんだぜ?

地球が消滅しようが、宇宙が続こうが終わろうが、一度死んだらもう永遠に・・・・やべーよ、怖いってw

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:39:33.80 ID:BGj/j13m0
たまに寝る前布団に入って考えてると怖くて眠れなくなるよな
まだ死ぬ歳じゃないと言い聞かせろ

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:39:50.60 ID:WvgVbS6o0
>>77
わかんねーよ輪廻するかもしれねーよ

でも何もないならそれでいいじゃん。俺たちは絶対苦しまないぜ?

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:40:00.32 ID:8dFjv0DD0
とりあえず、明日みんなで死んでみるか?

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:40:37.34 ID:YX6+Str/0
布団の中から再び戻ってきました。 ダメだ俺wねれねーw

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:41:00.54 ID:WvgVbS6o0
つまり死後に苦しい思いをすることは無いと思う。
時間だけが流れるならそれでいいだろう。
意志も無いし、記憶も無いならまったく苦しくない苦しくない

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:41:17.01 ID:R35X8v1d0
俺はこの状態のときに暇で絶望の世界読んだからマジでやばかった。

>>70
今の悩みは誰もが通る道だからガンガレ

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:41:27.24 ID:5l9BHxqD0
死んで見ないとわからないよな

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:41:38.06 ID:y6Hj2swXO
>>78
ベッドに入って部屋暗くするとふと・・・な。

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:41:39.21 ID:rov6/jukO
>>73
読み間違えたwwwwwあなた年上で俺工3


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:42:06.72 ID:P3uvrvSy0
>>73
生きてるっていうのは生物学的にはどういうことなの?
代謝してるとか?

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:43:20.45 ID:yDUALrSi0
俺の野望を書いとく。

死は生き物である以上必ず訪れる。
でも、終わりがあるからこそ生き物は頑張るんだ。
終わりがあるから頑張る。
じゃあ頑張ってどうなるのか。
自分が死んだら頑張ったところで意味がない。
どうやったら自分が死んでも意味のある頑張りができるか。
自分が存在した事を忘れられないようにすればいい。
自分が死んだ後、何百年も多くの人に自分を忘れられないようにすればいい。
俺は自分が存在した事を忘れられないようにする事が一番意味のある事だと思う。
本当に意味があるのか分からない。
でも、自分の存在を未来に繋げる事で何かが起きるかもしれない。
自分が死んだ後も、自分が影響して未来で何かが起こせる事が意味のあることだと思う。

俺は将来絶対に有名になってやるから!

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:43:35.17 ID:ToiK1ifh0
死んで無だと幽霊という存在はありえないわけだな。
まぁ信じてるわけじゃないが

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:44:06.13 ID:0o8jk6HF0
多分、死んだら寝てるような状態になるんだよ。
寝てるわけだから、夢みたいなものも見るのかもしれない。
だと考えると、今こうやって生きていること事態、もっとはっきりとした現実で
死んで見ている夢かも。
そうすると更にその中で死んで、更に夢として曖昧になって行って……





とてもユニーク。

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:44:08.35 ID:vJhymEf30
死というよりも
死んだ後の何もない状態ってのが一番怖いよな

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:44:40.93 ID:2Ze60mncO
>>1は中学二年生かw?
悩んでもしかたないし、前向きに考えれ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:44:59.35 ID:VYHFR5460
マジレスすると、死ぬとSACに行って講習を受けるんだよ

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:45:21.20 ID:YX6+Str/0
>>91 俺だ。

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:45:23.08 ID:eQjE/5Z90
賞味>>93が一番正しい

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:45:23.96 ID:1vEfqOWd0
死んだら頭の上にわっかできるんじゃない?

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:45:37.63 ID:uu1033JQ0
そうか?俺は楽だと思うが。

死ぬときの痛みは意識がなくなった後も永遠に続くとしたらって考えると怖い

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:45:39.97 ID:l8SOYNyh0
まー歴史上名を残す人物になってもいつか地球は終わるんだけどな

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:45:59.27 ID:BGj/j13m0
死は夢のない眠りだよ

たまに睡眠とゆー行為について死ぬほど不安になる


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:46:23.82 ID:WvgVbS6o0
>>90
それが一番怖いから、そうでない考えを出し(ry

>>91
俺の考えでは、その何もない状態に恐怖心を抱く必要が無いんだ。
自分の意志なんてものが無くなれば、それで「恐怖」という意志とも関わりが無くなる。
だから考える必要ないんだ

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:46:29.21 ID:Xj+sxp6MO
逆に死なない方が恐くね?

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:47:22.82 ID:Ua+BKdtF0
怖いな

どっかのURTVみたいにくるっちまうな

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:47:36.74 ID:WvgVbS6o0
>>101
そうだよな。「永遠」が怖いならそれが一番怖いよな。


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:47:42.26 ID:1YuypNxYO
凄い事に気付いた

死んじゃえば死の恐怖も無くなるんじゃね?

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:47:51.93 ID:y6Hj2swXO
人は必ずいつか死ぬというけれども
なぜ人は生まれなぜ人は死ぬのかとたまに考える

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:48:09.61 ID:YX6+Str/0
ていうか200年くらい生きたら 大満足して死ねると思う。
老いは160年目くらいから進行開始。

このルールでよくね?

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:48:47.90 ID:WvgVbS6o0
>>104
そう考えれば怖くないよな。

>>105
そこは宗教

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:48:59.94 ID:PNXTAw1S0
>>102
狂気というか一時的な混乱じゃね?w

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:49:55.50 ID:P3uvrvSy0
睡眠が短い死だとしたら人生は長い一日だ。

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:50:17.28 ID:Ua+BKdtF0
>>105
理由を求めるなど愚行よ

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:50:28.50 ID:HId3M4Hz0
動物は本能で子孫を残そうとするけどそれは
もしかしたら輪廻があるとして自分の子孫にしか輪廻できないからかもな
だとしたら俺は輪廻できないな

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:50:41.87 ID:rov6/jukO
>>101
ガン細胞って死なないんだよな

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:50:52.09 ID:VYHFR5460
>>109
誰がうまいことを言えと



とでも言って欲しかったのか

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:51:00.82 ID:dAjDlF9H0
後何十年もつまらない人生を全うしなければならないというのが気に食わない

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:51:19.91 ID:ToiK1ifh0
なんか死ねば何も無いから怖くないみたいな意見が多いが
あれだろ。>>1は死んだ以降の恐怖の有無がどうとかじゃなくて今現在考えるから怖いんだろ。


・・・あれ?考えたら死ねば恐怖が無いから・・・・・・無限ループじゃね?

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:51:24.19 ID:YX6+Str/0
>>112
次はガン細胞に生まれ変わりたいです


嘘です。

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:51:59.73 ID:dAjDlF9H0
意識というものがあるから意識というものを意識するのでは?

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:52:11.16 ID:mRVr7NyAO
人類の目的ってなんだろうな。
生物としては子孫を残すにつきるのだろうけど。


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:52:14.95 ID:QvH/OB2qO
生きる方が怖いよ。死ねば恐怖も何も感じなくなるわけだし。
生きてるからこそ恐怖するんだよ

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:52:22.50 ID:0o8jk6HF0
>>113
いやでも、>>109は確かに上手いことを言った気がする。
世界ってほとんどが何かしらの模倣じゃないか?

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:52:39.70 ID:R35X8v1d0
実際生きてるってのもはっきりしなかったりな。
俺頭よくねーからあんまりわからんけど、ただの色々な有機物?の集合体である人間が
何故考えられたり自分で動けるのかと不思議に思うことがある。
やっぱりそれを実行する源として魂的なものが存在するのではないかと考えたこともあった。

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:52:48.18 ID:7UoVSD4VO
>>1
寸分違わず同じ考え。だから死にたくないんだよな俺は

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:52:49.89 ID:WvgVbS6o0
>>115
だから「死んでからは恐怖が無い」まで考えればそれだけで良い

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:52:56.01 ID:BGj/j13m0
ここは格好いいこと聞けるスレですね

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:52:56.16 ID:y6Hj2swXO
>>110
だよな。
結局わからないから取り敢えず楽しいことを考えるんだけどもさ。

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:53:22.78 ID:YX6+Str/0
>>115
実際に明日になれば恐怖とか忘れてる事もわかってるんだけどね。
今考えてしまったから 今怖い。
こういうのは独りのときに陥る現象だから ここに来ました・・・・

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:53:50.56 ID:WvgVbS6o0
宗教を信じろ。

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:53:58.72 ID:8dFjv0DD0
そういうふうに思うようになると”我思う、故に我有り”って
名言だと分かるよな

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:54:40.94 ID:/swvzUXk0
とりあえず>>1は目つぶって寝ろ。恐怖心は夜が明ければ消えるはず

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:54:51.49 ID:IwT8JSZh0
この世界は僕が作った物です
だから僕が死んだ瞬間この世界はおしまいです
あなた達は僕の作った世界の付属品に過ぎません

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:54:53.92 ID:YX6+Str/0
>>122
共感してくれる人がいて嬉しいぜ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:55:07.00 ID:O8z6WSFLO
死ぬ時の感覚だけが怖い

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:55:09.88 ID:BGj/j13m0
俺もどっかの宗教入ろうかな

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:55:23.06 ID:vJhymEf30
>>42だな

そう考えると楽になってきた

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:55:37.03 ID:jq6yoL490
死ねば怖いと感じることすら出来ないから大丈夫

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:55:40.78 ID:nCaaHnVR0
死とか宇宙に関するスレは伸びる法則

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:55:52.10 ID:dAjDlF9H0
そもそも、生きていることの方が異常なんです


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:55:58.30 ID:VYHFR5460
宗教なんて現実逃避だろ
何時死んでも未練が無いようにベストを尽くせばいいんじゃないの?
要するに神様より自分を信じろってこった

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:56:11.44 ID:0o8jk6HF0
>>121
魂はあるんじゃないかと
正式名称とかわかんないけど。

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:56:22.18 ID:y7mYFfcD0
まあ終わるときが終わりだからな
だから感覚がある今の内に、楽しく生きるんだぜ

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:56:29.96 ID:R35X8v1d0
>>130
そう思ったこともあった。

>>128
名言だよな。

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:56:47.39 ID:XHhCqo40O
また生まれ変われるとして、来世は今の記憶を失ってしまうんだよな。前世の記憶無いし。

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:56:49.45 ID:WvgVbS6o0
>>133
はたして宗教は選んで入るものだろうか?

>>1の考えかたが怖いのであって    まあいいや寝る。

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:56:56.98 ID:jHXB8PX70
死なんて全然怖くないだろ
死んだ次の瞬間には意識のある別の自分が存在しているのだから

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:57:13.70 ID:BGj/j13m0
でもよく考えりゃそろそろ核で死ぬんだぜ
かの国はマジで基地外だよ常識なんてない
ドンが交代するか死ぬ間際に捨て身で撃ってくると思って間違いない

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:57:14.91 ID:Gb7cxeM10
仮に自分が死んだとしても、そんなのには全く関係なく
名作のアニメやエロゲなんかは出てくるだろうし、
秋葉原では変わらない日常が繰り返されていくんだろうなー

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:57:26.93 ID:XVSCPOBl0
無限ループって怖いよな

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:57:28.96 ID:dsKnhfs50
死んだら心はハートレスに代わり肉体は殻になる
のちの俺である

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:57:54.09 ID:nCaaHnVR0
>>140
それが真理かな
俺が子供の頃に出した結論としては
今を後悔しないように楽しく生きること、死について考えることは忘れて
そうすれば何十年後かには死なんて受け入れられるようになっていると思う

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:57:55.76 ID:XOAJjF7j0
俺はなんか葬儀の時に焼かれるのが怖い
もう無なのかもしれないけど怖い

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:57:58.97 ID:R35X8v1d0
>>146
自分が死んでも世界は何一つ変わらない、それはちょっと寂しいけど事実だよね。

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:58:05.37 ID:wU2yPS3NO
怖いなんて感覚も時間の感覚も、ましてや自我なんぞ存在しないんだから死んだ後なんかどうでもいいじゃん

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:58:19.29 ID:WvgVbS6o0
永遠じゃない無限が怖いんだ

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:58:23.74 ID:e0zcpSRQ0
死んだら驚いた

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:58:42.39 ID:YX6+Str/0
ちなみに、この思考の末、俺の結論は毎回、「一生懸命生きろ」になる。
明日は好きな子に告白でもしようぜ。

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:58:57.72 ID:cnniJhIs0
>>138
未練がないようにベストを尽くすってどうやるの?
がむしゃらに働いて成功するってこと?
その日暮らしで遊びまくって毎日を面白おかしく過ごすってこと?

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:59:05.85 ID:1YuypNxYO
暗闇だと落ち着く俺は勝ち組だな

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:59:19.93 ID:P3uvrvSy0
>>115
なるほど
だとすると>>12の言う死も生きてる時に考える死のことだな
動物は目の前に無い死を知らないから幸せなわけだ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:59:45.29 ID:WvgVbS6o0
真理を見つけたいなら座禅始めたら?    寝る。

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 00:59:54.40 ID:Z6xEsUNb0
人間作るとしたら一番作るの難しいのは脳なのかな

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:00:12.51 ID:y7mYFfcD0
>>157
一番落ち着く空間であろう子宮内が暗闇だしな
光って刺激が無いこともあるし

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:00:16.32 ID:ovEd5aR6O
人間が死を怖がるのは本能でつ。

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:00:18.97 ID:mVaDrZ4WO
俺は死んだらすぐに他の生物に生まれ変わると思う。
循環システムみたいな。
もしガン細胞に生まれ変わったら一生ガン細胞。
地球滅んでもガン細胞。
宇宙ナクナッテもガン細胞。。。(´・ω・`)

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:00:24.82 ID:xqusoWc5O
死ぬ

二次元に回帰

ウマー(゜д゜)

二次元で死亡

一次元に回忌

接線Lうめぇwwwwww

消しゴム

この先どうなんの?

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:00:38.75 ID:hCoqh4HkO
>>150
ほんとは死んでないのに勘違いされて焼かれた人の話思い出した

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:00:55.24 ID:WvgVbS6o0
>>163
じゃあガン細胞に生まれかわらねえよ。

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:01:09.54 ID:dsKnhfs50
まあ俺は実際コンピューターに脳データを移してるんだけdな!1
だからこの文もキーボードでカチカチ打っないぜ

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:01:28.17 ID:XHhCqo40O
来世があったとしても怖いな…
記憶が無くなるのが怖い

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:01:40.49 ID:VYHFR5460
>>156
お前の人生観をどうしろとは俺には言えないんだがな

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:01:46.29 ID:WvgVbS6o0
記憶があったら怖いんだぜ?

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:01:59.49 ID:YX6+Str/0
恐怖を共感すると ちょっとだけ安心することに今気がついた。

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:02:09.48 ID:r5L7CfP00
>>1
そんなことはないさ。意識があるから意識がなくなるのがこわいだけで
意識がなくなっちゃえば何も感じないんだよ?だから安心して死のうね

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:02:22.60 ID:d9cDcyZo0
死ぬなんて怖くないだろww
ぬぼーって毎日すごして。老後は
のんびり。
ってか死んだら脳も止まるんだから何も怖くないだろ
てか俺って何語ってんだww
怖いのは生きていて「死」を恐怖のイメージでとってるからで
いかん何を言いたいのかわからんごとなってきたwww

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:02:30.95 ID:BGj/j13m0
科学が進歩すれば不老不死になれるかな


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:02:31.26 ID:P3uvrvSy0
>>166
鋭い

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:02:35.23 ID:rov6/jukO
>>157
ずっと暗闇にいると人って発狂するらしいぜ

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:02:39.99 ID:R35X8v1d0
>>167
そのわりに打ちミスしすぎwww

つか生まれるのって、ふと気づいたらそこにいるって感じだが、
記憶喪失になって今までの記憶全て吹っ飛んだときも同じ感覚なんだろうか。

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:02:41.51 ID:cnniJhIs0
>>168
今と同じ自分は二度とないんだよね・・・
記憶も経験も全てなかったら自分と言えないよね

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:02:56.73 ID:iIGEk9LxO
かの六師外道の一人もこう言ってる

来世はない 今を楽しんで生きよ

俺はこれを信じてる

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:03:10.34 ID:y6Hj2swXO
「考える」って人間のみがする高度な精神活動って何処かで聞いたことがある

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:03:13.88 ID:y7mYFfcD0
19年生きてきて見つけたことは、捉え方次第で世界は豹変するってことなんだな
まーたかだか19年の経験だから、これからどういう風にも変わるだろうけど
だけど少なくとも今の俺にとってはこれこそが真実

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:03:27.85 ID:0o8jk6HF0
死を受け入れたら怖くないんじゃないかな

そこで問題なのは、死んだ時の自分の姿は美しいか否か。

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:04:26.37 ID:3BOosWy+O
>>176
物理のテスト勉強やってて発狂した俺がきました

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:04:29.56 ID:dsKnhfs50
とりあえず死んだ時に俺の顔写真が回りに晒されなければどうでもいいよ

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:04:33.33 ID:R0p0zG/2O
死んだらどうなるんだ?

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:04:38.88 ID:EuYozGrwO
子供の頃「終りがあること」がものすごく怖い時期があった。
そのうちカーチャンも死んじゃうんだとか地球もいつかはなくなっちゃうんだとか考えたら涙が止まらなかった
今はもう平気だけど、その時はホントに毎日泣いてた。
身近な人はまだ一人も失ったことないから、その時またそんな風になるんだろうな

そういう経験ない?

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:04:45.93 ID:8Em0H6kI0
PKKのハセヲだぁ〜

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:04:55.60 ID:I8yiuDj/0
人類永遠のテーマ

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:04:59.78 ID:WvgVbS6o0
>>184
生きているうちなら晒されても平気なのか?

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:05:30.18 ID:uXBL1yQvO
死んだら死という概念が無くなるんジャマイカ?

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:05:47.24 ID:l+JHbcfB0
>>182
なら若い内に真っ白なベッドの上に薔薇撒き散らして
ナイフを胸に突き刺せばかなり美しいと思う
白し真紅のコントラストが

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:05:48.17 ID:XHhCqo40O
おまいら夢の中で死んだ時ってどうなる?
俺はゲームオーバーみたいな画面になって、
コンティニューしてやり直す。みたいな流れがよくある

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:05:51.25 ID:dsKnhfs50
>>189
ぐぐぐ愚問です><><><><

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:05:55.32 ID:P3uvrvSy0
>>178
やっぱり記憶が無かったら自分じゃないよな。
逆に>>167みたいに記憶を大量生産したら
自分も増えるのだろうか

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:06:03.91 ID:Gb7cxeM10
肝臓は一秒間に何百もの化学反応をおこしてるって話を聞いたことがある
人体の生成なんて人間の科学技術でどうこう出来るレベルじゃないんだぜ?

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:06:04.36 ID:O6BxnWA10
日本人ほど自殺してる民族もいないんだし
なんか生きてるんだか死んでるんだか分からない人も結構いるんじゃね?
たとえばニートとか

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:06:22.74 ID:XVSCPOBl0
>>192
真っ暗になって冷たくなって眠たくなる

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:06:29.47 ID:ToiK1ifh0
>>186
俺は葬式とかお通夜を見る度怖くなった。
終わりについて考えたけど結局うやむやのままだった気がするな

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:06:45.15 ID:7lFcSkza0
はっはり言ってどっちに転んでも最高。

死んで無→嫌な自分から開放される。

死んで霊界→亡くなった家族に会える。

どっちに転んでもハッピーエンド

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:06:47.63 ID:/swvzUXk0
>>192
真っ白になって跳ね起きる

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:07:07.83 ID:cnniJhIs0
しかし本当に怖いのは

死んだ後、俺のPCの中を調べられることだ
持ち主が死んだら自動消去する機能とか付けてほしいよね・・・

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:07:22.47 ID:I8yiuDj/0
>>90
夢を見るのは脳があるからであって
死んだら夢なんかないんじゃない?

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:07:24.73 ID:y7mYFfcD0
>>182
人間としての概念としては死は等しく汚いものだぜ

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:07:57.77 ID:YX6+Str/0
ポジティブシンキングって大事だな。
考え方が俺とかなり違う人がいるから、リアルに関心してしまう。

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:07:58.09 ID:dsKnhfs50
>>201
あるあるwwwwwwwwwwwww
俺の心臓の停止と連動してくれないものだろうか

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:08:22.50 ID:WvgVbS6o0
そういえば、たしか心臓にも記憶があって、心臓移植した人にドナーの意志が移ったって話があったな。
これが実話なら、魂は存在しないことになる。


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:08:33.09 ID:X7FVnLLK0
今北 産業はイラン
やっぱりどっから始まったのか知らんが 始まりがあったからこそ終わりもあるわけで
今生きてるのが始まりを覚えていない分今生きてるのがスゲー当たり前なんだよな
絶対死ぬわけないし老いてもそのまま生き続けるんじゃね?みたいなのが無理やり頭に
前提として入ってる気がする
だけどそれがおかしいことに気づくと途端、途方もなく怖くなる
死ぬときよりも死んだあと世界は何事もないように進んでいくことが怖い
自分は結局、一生物にすぎないと、主人公でもなんでもないと



どうみても中二病ですね^^


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:08:49.62 ID:hCoqh4HkO
>>201
そんな時の遺書ですよ

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:08:48.34 ID:WiaNUvjR0
死を考えると
幽霊を信じたくなる

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:08:52.71 ID:ToiK1ifh0
>>205
何かの弾みでの心停止から蘇生した場合……あぼん

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:09:32.75 ID:adkgtLtf0
>>1と同じ考えだ
もし生まれ変わるとしてもそれが永遠と続くんだよな
生を受けたことを後悔するよ

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:09:54.41 ID:zDdw+SjKO
あのな、この手のスレに毎回同じこと書いてる者だが、言わせてもらう。俺達が自分だと思っているのは「脳」なんだよ。人格やら思考やらは全て脳が生み出してる。死=脳が死ぬ=思考が停止。脳がないのにどうやって考える?死後の世界なんてクソみたいな妄想するんなら働け

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:10:25.07 ID:R0p0zG/2O
幽霊は全く信じない、霊界みたいなのはあまり知らないが信じない

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:10:30.78 ID:0o8jk6HF0
>>203
だからこそ、その概念を覆す美しい死に様を探して人は生きる。
それは時に、金。
死ぬ際に、残した家族に渡せる財産。
もしくは名声?
女性なら、死ぬ間際まで美貌を持ちつづける、なんてのもあるだろう。

生きるについて、そう解釈することもできる。

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:10:34.06 ID:rov6/jukO
>>192
夢で死んだことないからわからない
解体されたって死ななかった、だって夢だし

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:10:44.15 ID:WvgVbS6o0
>>212
それが必ず正しいとも限らないんだぜ?

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:10:44.77 ID:O6BxnWA10
別に幽霊になんてならなくても、子供を生めばなんらかの形で
この世に残るよ。

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:10:51.93 ID:XHhCqo40O
実は現実が夢で夢が現実だったりして

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:11:07.12 ID:hCoqh4HkO
>>212
大槻教授思い出した

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:11:10.31 ID:hREHy7lM0
一度考えると欝になって生きる気なくなるから考えないようにしてる
たまに風呂とかでボーっと考えてるとアッー!!11

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:11:20.14 ID:2H8Gwl1LO
生ということの本質が知りたくて、生について考えてみた。
分からなかった。
死について考えてみた。
ほんの少しだけ生の本質が見えた。



222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:11:27.19 ID:HFo+DkgWO
ギロチンってすぐに死なないらしいぜ…12、3秒は意識あるらしいぜ…

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:11:27.74 ID:y6Hj2swXO
>>209
俺達が生きていること自体が奇跡だと考えれば幽霊の存在は否定できない

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:11:50.82 ID:I8yiuDj/0
>>216
なんで?どうして?

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:11:59.77 ID:B2vFY2nC0
飛び降り自殺が一番苦しくないと思う。
小学生の時トラックにはねられて頭打ったけど(軽傷で済んだ)その時の記憶はない。
朝登校してたのは覚えてるんだけど、気づいたら頭おさえて地面に倒れてたって感じだった。
どうして倒れているのかとかトラックにはねられたことじたい覚えてなかった。


226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:12:08.79 ID:RCR5oNb30
誰か試しに死んでみてよ

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:12:17.51 ID:WvgVbS6o0
http://x51.org/x/06/01/1713.php
これを読むと、>>212の考えが説得力がある

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:12:54.74 ID:8cS13j9RO
死ぬのが怖いのは、死んだら何も知ることができなくなるからだと思う。

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:12:56.06 ID:cnniJhIs0
不老不死の薬の発明するしかないな

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:13:05.04 ID:dAjDlF9H0
死にたい・・・

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:13:26.70 ID:y7mYFfcD0
>>214
かっこいいなwww
でも結局腐る・・・まぁ腐らせないために火葬やなんかがあるんだろうけどさ
死んだら腐ることって今まで自然からもらい受けた命を自然に帰すってことだよな

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:13:43.42 ID:AakUVLghO
母ちゃんも友達もオレもいつか死ぬときが来るんだなぁ
と考えたら涙が出る
これが月一回周期で行われる

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:13:47.19 ID:XHhCqo40O
>>229
それこそ怖いよ

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:13:51.07 ID:MxBhsAWu0
宇宙の外が死の世界だと思うんだ

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:14:03.04 ID:WvgVbS6o0
>>224
わかるはずの無いことだから。

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:14:23.98 ID:rov6/jukO
>>224
そういえば心臓を移植されたら移植された人の記憶がとか
思考が移植された人に似たとかなんかのTVで言ってたぜ

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:14:30.24 ID:sd77Y2Ib0
死んだらFFVのアトモスに吸い込まれるだけだから安心しろお前ら

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:15:04.40 ID:hCoqh4HkO
脳分割問題とか考えてしまう

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:15:30.03 ID:dsKnhfs50
まあ死なんて都市伝説なんだけどな
みんな俺の隣で寝てるよ

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:15:33.42 ID:QvH/OB2qO
>>229
永遠に生きるのもキツイと思うぞ

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:15:35.57 ID:VYHFR5460
>>232
かぁちゃんには孝行しとけ

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:15:49.54 ID:R0p0zG/2O
>>212
死んだら何も考えなくなって何も見えない何も聞こえない何も感じない。

つまり無になるのか?

嫌だな

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:15:51.98 ID:0o8jk6HF0
一番怖いのは多分、目の前に死をちらつかされた時だな……

いや、鬱な話はなしにしよう。

世界の終焉ってヤツに立ち会ってみたいなー。

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:15:53.45 ID:WvgVbS6o0
魂が存在しなくて、「脳」がすべてだったら
それこそ死への恐怖は必要ない。

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:16:05.88 ID:cnniJhIs0
いろいろ考えたらまた怖くなったからエロゲして寝る

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:16:15.13 ID:7UoVSD4VO
>>212
そういう風に割り切れないから怖いって言ってるのが分からんか

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:16:28.64 ID:vmdGcuA5O
死なんて怖くない
ほんのちょっと痛いだけさ

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:16:28.95 ID:CzKW86ksO
今という時間を一生懸命生きろ!

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:16:31.59 ID:EuYozGrwO
>>198
俺もいつの間にか克服出来てたんだよ
でも多分100歳になるひぃばあちゃんが鬼籍に入りでもしたらまた…
今考えると小3かそこらで鬱病になってたんだなw

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:16:37.30 ID:/swvzUXk0
結局おまいらの考えてるのは全て憶測だろ?
所詮人間は、科学とかそういう学問の土台上でしか物事を説明できないんだし

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:16:38.01 ID:nT7UVQHR0

世界の中に自分がいるっていうのは錯覚
自分の中に世界がある
自分が死ぬ=宇宙が消える

大量殺人鬼とかは大抵こういう考えに達してるとか

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:16:42.52 ID:P3uvrvSy0
>>212
脳なんてただの臓器だよ
意思や人格を作っているのは全身の細胞

とドグラマグラを読んだ後に思い込みかけた。

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:16:45.26 ID:0UHsfY+v0
知能なんてあんまり高くない方がいいのかもな
糞みたいな奴らが戯言言わなくなるし

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:16:50.55 ID:rov6/jukO
>>229
不老不死ってことは細胞がいれかわらなそうだから怪我しても治らない
ってことが起きそうだな

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:16:58.36 ID:ON4Bz8YqO
天国とかあったらいいけど・・・

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:17:00.78 ID:WiaNUvjR0
永遠に生きれるようになったら
大切な人の死を永遠に見なければならないから
永遠には生きたくないな


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:17:21.53 ID:Q7Fjb/WlO
>>206
凄く興味深い話を聞いた。thx.

ところで、魂や来世の存在を本気で信じてる奴って居るのか?
皆ネタで話してるんだよね?何か不安になってきた

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:17:29.63 ID:XHhCqo40O
母ちゃんは大切にしないとな…

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:17:33.17 ID:cnniJhIs0
>>233>>240
不老だけでいいな不死は怖いからいいや
まぁ誰か一緒に飲んでくれる人探せば寂しくはないけど

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:17:42.74 ID:y6Hj2swXO
>>243
確かに世界の終わりってどうなるのか見てみたいな

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:18:02.18 ID:y7mYFfcD0
人間が全てを知っているとは限らないし、全てが等しく間違っているから科学が成り立っていたりもするかもしれない
深く考えるとドつぼにはまるからこれ以上考えないけどさ

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:18:06.58 ID:R35X8v1d0
永遠も嫌だけど終焉をも嫌。
そんなわがままな考えをするのが人間。

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:18:13.15 ID:awcuaIrT0
    ,rn                       \从从从从从从从从从从/
   r「l l h.                      ≫
   | 、. !j         /           /  ≫
   ゝ .f  /      _             ≫  将軍様がこのスレに興味を持たれたようです
   |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.         ≫
   ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.  / ./   ≫
  ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  ./      /WWWWWWWWWW\
   |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ
   \    \.     l、 r==i ,; |'
    \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__.  /   /|  /
      \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/   /\   /  |_  ゴゴゴゴ…
       \  /    /       /  \./  /  ヽ___
         \'    |o    O  ,|    \ ../   /   /
          y'   |        |\/  |   ./   /
          |     |o        |/| _ |  ./__/
          |    |       |  「  \:"::/
          ヾニコ[□]ニニニ  |   ⌒ リ川::/
          / \      /  \  ...::::/
         /    ゞ___     \/  /
           /     /    \.     \  /
        /  ゝ /       .::\ /    |
          |   /      ....:::::::::/\<    |    /
          | /      ...::::::::::/  |   |     /
       /      ....:::::::/    |     .|
      /      ...::::::::/     |   |
    /      .....::::::/       |___|   /
   /''' ....   ...:::::::::/         (   \__
   /     ...:::::::::/           ゙-'`ー---'


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:18:23.44 ID:hCoqh4HkO
>>257
信じてるけど?
なんか安心するじゃない

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:18:28.54 ID:XsRt2Fna0
気絶した延長線上が死だから案外死ぬのは楽なんだろうな

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:18:28.54 ID:fwuoEkRI0
俺と俺の好きな人だけ不老不死になればいいよ

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:19:05.29 ID:WvgVbS6o0
>>257
死の後は「無」か死の後は「永遠の命」か

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:19:08.26 ID:0pC59PNaO
死んだらなんもないよ
無がつづいたって意識ないんだから。もう終わってんだよ
人間そんなかっこいいもんじゃない、死んだら仕方ない

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:19:18.38 ID:QoxZGJLNO
>>1大人になるにつれてその恐怖感はだんだん薄れてくる。

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:19:25.91 ID:VYHFR5460
脳の活動が停止=死
と考えた場合に魂という概念は必要ない

271 :ヘクター87 ◆F8Jcm18T0A :2006/10/15(日) 01:19:36.27 ID:VGQSCy3uO
>>252
10余年の歳月をかけた一大奇書を読むからそうゆうことになる

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:19:37.02 ID:Hca5Tuc60
 私は幽界という所が大好きです。何しろ、物質の身体ではなく、死後の世界で使う身体なので食事を取る必要がありません。そのために仕事をする必要もなく、毎日遊んでいても文句を言われないのです。そんな私の一日を紹介しましょう。

 朝、といっても別に太陽が昇って明るくなるわけではありません。どうしてなのかは知りませんが、ここでは夜にならないのです。
 それでも、私のように、ここへ来て間もない霊魂は、朝、と言わないと、何となく調子が出ないのです。

 朝、私は顔を洗うでなし、食事をするでなし、何もすることがないので散歩をします。散歩に出ると大勢の人、いや霊魂に会います。霊魂方はこちらに来て長い人もいて、私にいろいろと教えてくださいます。
 一番驚いたのは、ここでは何でも手に入るということでした。
 とにかく、心に思って念ずると、思った物が目の前に出てくるのです。
 これにはびっくりしました。
 私がすぐに作ったのは家でした。まずは住家が欲しかったのです。
 それは地上時代には、一度住んでみたかったプール付きの家です。
 もちろん、最初は本当に出てくるとは思わなかったので、家ができた時には、もう腰を抜かしそうになりした。
 私は、嬉しかったはもちろんですが、他人の土地に勝手に家を建ててしまったと思い、
 すぐに家が消えるように念じました。すると、家はすぐに消えてしまったのです。
 私はこうして毎日びっくりすることばかりで時を過ごしています。
 まだまだ、分かっていないことが多く、知り合った人に質問するのが私の生活です。

 こうして昼になり、おそらく夜になるのですが、別に辺りが暗くなるわけではないので、私の場合、勝手に夜が来たと考えています。
 そうしないと何となくしっくりこないのです。

 夜になったので、お酒でも飲んでご馳走を食べたいのですが、残念ながら、お腹がすかないのです。
 私は知り合った人に、お腹がすかなくてつまらなくないか、と聞きました。
 そうしたらこう言われました。
 「私は毎日食べているよ。」


 私は訳が分からなくなりました。

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:19:40.11 ID:0o8jk6HF0
>>260
それこそ開き直って死ねるじゃないか、って訳で。
もしかしたら世界の終わりは近いのかな。。

あぁでもやっぱ怖いな。季節はずれだし、体感温度−3℃。

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:19:54.98 ID:NLfkUIaCO
死んだらなにもなくなるんだから恐いよな(´Д`)

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:20:01.70 ID:d7SH0PiL0
亀すぎるけど仏教の輪廻転生は巷の輪廻転生とは
全然違うからな

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:20:03.02 ID:dsKnhfs50
俺今度生まれる時は特殊能力持った人間に生まれたいぜ

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:20:20.32 ID:WvgVbS6o0
>>270
整理して言えばそういうことなんだ

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:20:21.91 ID:QLz9U7PAO
まぁでも死んだほうが楽なのは確か

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:20:25.02 ID:XHhCqo40O
納得出来るまで生きれたら良いのに…

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:20:31.27 ID:y7mYFfcD0
死んだらずっと成り行きだけ見守ってみたい
それこそ三国志の観戦モードみたいに

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:20:45.96 ID:I8yiuDj/0
>>235
なんじゃそりゃ
脳が死ぬ=思考が停止っていう根拠があるんだよ?

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:20:47.01 ID:B7PUEuqD0
>>257
魂が存在しないとしたらこの意識は何なんだろうなと思ってしまう。
全て脳が作り出したモノと言われても今ここに間違いなく意識は存在してるわけで。

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:21:04.01 ID:Z7PONnjC0
死後の生なんて思い出せない夢みたいになると思ってるから怖くねえよ。
夢占いができなくて寂しい時があるくらいだ。

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:21:18.10 ID:P3uvrvSy0
そういえばこの前深夜に起きて激しい頭痛と吐き気に襲われた
20分ごとに吐いて死ぬかと思った
これを乗り切れたら毎日を大事にしようと思った

すぐ忘れてこのザマだけど。

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:21:17.93 ID:R0p0zG/2O
魂なんて無いだろ信じないし

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:21:21.21 ID:R35X8v1d0
全ての人間が死に恐怖の感情を全く抱かなかったら、自殺者続出するんでねーかな。
死を怖がることはある種の防衛本能なのかも知れんね。

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:21:26.02 ID:rov6/jukO
>>257
あったら面白いな程度に信じてる

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:21:29.82 ID:MxBhsAWu0
今ここで窓からダイブすれば死を体験することができるんだぜ?
死って身近だな

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:21:36.60 ID:VSFjcsS90
寝るとすぐ朝になる。そんな感じだろう。

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:22:05.23 ID:d7SH0PiL0
>>282
それこそが脳が作り出した幻影

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:22:06.91 ID:CQRucXwz0
なあ、死んだら何もかも無くなって完全な「無」なるだろ?
その完全な「無」と言うのがいくら考えても分からない。

まあ、これが分かったら死についても理解できるんだろうけどな。

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:22:10.07 ID:WvgVbS6o0
>>281
根拠が無いんだと思うんだが

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:22:22.62 ID:pHIE1aAiO
彼女ができるなら生きててもいいかな

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:22:24.00 ID:9Vtw+Enc0
ネクタイ一本でも死ねるんだ。
ここにあるコンセントでも死ねる。

電源ボタンは 押してみるのも 一つの決断だな 。

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:22:43.45 ID:45353ryO0
一生懸命に生き抜いてやる!!!
残りの人生が50年だって5分だって同じ事だっ!!! 一瞬…!!だけど…閃光のように…!!!
まぶしく燃えて生き抜いてやる!!! それがおれたち人間の生き方だっ!!!

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:23:07.03 ID:WiaNUvjR0
>>257
信じてるんじゃなくて、信じざるを得ないんだよ。
信じないと怖くてたまらないからな

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:23:18.95 ID:bARlaWTrO
誰か実験してよ

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:23:19.06 ID:/swvzUXk0
死ぬと無になるから怖いんじゃなく、何が起こるのか分からないから怖いんだろ

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:23:26.17 ID:R0p0zG/2O
無から何か生まれるらしいよ

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:23:27.07 ID:EXTQJI+a0
ーカーズはー
2度と地球へは戻れなかった…。
鉱物と生物の中間の生命体となり
永遠に宇宙空間をさまようのだ
そして死にたいと思っても死ねないので
ーそのうちカーズは考えるのをやめた。

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:23:36.17 ID:XsRt2Fna0
>>291
それでも世界はまわってる

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:23:43.70 ID:LKwRFkCR0
努力してまで生きたくないと思う俺はニート
正直頑張ってまで生きたいとは思えないな

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:23:44.18 ID:y7mYFfcD0
恋なんて脳内麻薬の作り出した幻想だ!!

                       .hack―パロディモード―より

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:23:44.50 ID:kHUmiMdW0
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/natuero/1146584162/
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/natuero/1143858718/

このスレに
「コピペにの数に比例して発狂度数上げて(笑)わかりやすく煽られちゃってる
オタがいるスレはここでつなぁwwww
休日も張り付いて血圧上昇ww」
って書き込むと
ロリオヤジが恥ずかしげもなく狂ったように100%反応するから試してみ?
おまいらでも釣れるぞwwww
ちょっとおまいら独自の煽り文句を追加したり連投するとさらに(笑)

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:23:51.92 ID:Mz1bpUxCO
中二病の巣窟はここですか?

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:23:53.82 ID:Hca5Tuc60
 私が暮らしている街は賑やかです。でもなぜか、街には動物がいません。私が死んでこちらに来てから1週間程が経ったと思います。
 もっとも、こちらでは昼も夜もなく、その上、仕事もないので何日とか何曜日とかは誰も言いません。だから、実際にどのくらい経ったのかは良く分からないのです。

 私がここに来て一番驚いたことはおなかが空かなかったことです。とにかくいくら時間が経ってもおなかが空かないので働く必要がないのです。それで私は誰も食事をしていないのかと思っていました。
 ところが、そうではなかったのです。
 こちらへ来てからお世話になっている女性の家におじゃました時に、歓迎会を開いてくださったのです。
 私はまだ独身のうちにこちらの世界に来たので、いろいろと心残りもあったんじゃないかと心配してくださり、友達を集めてくださいました。
 歓迎会といっても、ただのお話会だとばかり思っていました。ところが、そうではありませんでした。何と、ごちそうとワインが出てきたのです。
 びっくりしてしました。あの時の驚きは、どう表現して良いのか分かりません。
 皆さんがニコニコしながら「乾杯」と言われたので、私も恐る恐るワインを飲んだのでした。
 「どうですか?」
 そうほほ笑みながら聞かれると、私も思わず頬が緩んでしまうのでした。
 「美味しい!」
 集まった人、いえ、霊達が拍手しながら私に話しかけてきました。
 
 その時、聞いたのですが、私のように地上を離れて間もない霊魂達は意識に地上の記憶が残っています。そのために、ワインだと思えばワインの味がするのだそうです。  
 こちらの世界は思った物が何でも出てきます。ですから、食べたい物を念じれば、すぐに出てくるのでした。その上、かつて食べた記憶さえあれば、それと同じ味がするのでした。
 残念なことに、食べた記憶のない物は、自分が想像した味しかしないのでした。
 
 私はこの世界が好きになりました。

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:23:57.25 ID:WvgVbS6o0
ところでキリスト教では永遠の命を授かるらしい

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:24:05.88 ID:d7SH0PiL0
>>257
信じてたけど本を読んで完璧に打ち砕かれた
それから全然信じてない。
てか、しばらくは怖かったが最近は考えることをやめた

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:24:06.25 ID:y6Hj2swXO
>>288
そう考えるとホント奇跡的だよな。
いつでも自分から死ぬことはできるしいつ死ぬかわからない。

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:24:34.32 ID:6iWNkYiw0
死んだら終わり
何も感じないし、感じる自分もいない
要するに「無」
遅かれ早かれ皆死ぬ

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:24:34.72 ID:sXLUFJNBO
人生って記憶が積み重なった上にあるもんで、世界っていうのはその記憶に多少の互換性があってはじめて成り立つものだって厨二の時のポエムに書いてあった
意味解らんが恥ずかしいのだけは判る
掃除すると変なもんが出るから困る

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:24:48.66 ID:VYHFR5460
>>298
そう
無知への恐怖ってのは誰にでもある
ジェットコースターに初めて乗るとき、多くの人が恐く思うのと一緒

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:24:48.86 ID:eBbQG9810
お前らもそうだと思うけど、何で死ぬの怖いかって

「HDDに数百Gのロリ動画、画像が誰かに見られちゃうかも…」

って事だけだよな?

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:25:06.61 ID:9TxQnACqO
死に怯えるのに疲れた誰か今すぐ地球をこなごな破壊してくれ

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:25:08.60 ID:EuYozGrwO
死が怖いから、その恐怖から逃れるために宗教があるんだろ?
天国とかなんか宗教から来たものなんだから所詮作り物だろ

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:25:17.52 ID:ToiK1ifh0
無って何なんだろうな。とおもったら無なんだよな。

無は無だよな。無以外のなんでもない。
…死というものの本質は人間には理解できないのかもしれないな。

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:25:19.93 ID:P3uvrvSy0
>>231
それも脳が見つけた証拠だよな
信頼できるのか?

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:25:25.88 ID:fwuoEkRI0
>>295
メドローア!

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:25:31.71 ID:Z7PONnjC0
ディアボロってすごくね?

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:25:37.48 ID:NLfkUIaCO
どうせ死ぬなら俺たちで何か大きなことしてみないか?



321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:25:41.02 ID:XsRt2Fna0
>>313
死ぬ時はそんなこと考えないと思うが

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:25:41.89 ID:lerD6Hlv0
>>313
HDDが18Gなオレにはその心配はない

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:25:49.31 ID:y7mYFfcD0
昔インフルエンザにかかったとき、えらく根源的で抽象的な夢を見た
なんか高所にいるみたいな儚さのある感覚
あれが俺の人生観の核かも知れん

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:26:21.44 ID:zDdw+SjKO
>>242その怖いという感情も生きている内だけ。死後の無なんてない、朽ちるだけ。人類は頭が良くなりすぎたんだよ。だから死なんてものを考える。

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:26:26.71 ID:d7SH0PiL0
>>315
それで?
それだから宗教は愚かなんていうのは間違ってるだろ

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:26:32.01 ID:B7PUEuqD0
なんで5月25日に彗星が落ちなかったんだろうな……

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:26:37.59 ID:R35X8v1d0
死ぬのが怖いから多くのものが不老不死の薬を求めたんだろうな。
ロマサガ2の同化の法も無になるのを防ぐためだしな。

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:26:43.52 ID:/swvzUXk0
>>323
「抽象的」とか、そういうレスが一番怖い…。

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:26:46.17 ID:dsKnhfs50
我々虚無とゆう存在もまた・・永遠・・とアナゴスが言ってました


330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:26:52.62 ID:LKwRFkCR0
>>313
俺は氏賀Y太のHPがブックマークされてるのが見つかるのが一番怖い
頭おかしいと思われるのは嫌だ、今でも十分おかしいが

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:26:53.33 ID:WiaNUvjR0
やっぱり一番怖いのは、記憶が無くなることじゃね?
今まで俺たちが培ってきた記憶が、全て無くなるんだぜ?
こえーよ・・・

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:26:55.84 ID:WvgVbS6o0
「死は「無」だと仮定したときに、その「無」を理解できない」
これが一番有力だと

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:27:04.04 ID:XsRt2Fna0
>>325
マジレスすると人間が愚かなんだろうな

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:27:11.45 ID:d7SH0PiL0
ちなみに不死の生き物は見つかってる
それを応用できれば・・・

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:27:21.54 ID:VYHFR5460
>>323
俺インフルエンザなった時は吐き気・頭痛・震えでそれどころじゃなかったんだが

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:27:23.38 ID:ErPu8FgI0
生きている限りは死んだ後の事は考えられない

なぜなら意識が存在しているからだ。

意識を消してしまうと死んでしまう。


337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:27:25.27 ID:jldoCAKwO
死って怖いよな
若くして余命宣告受けて、どうやったら笑いながら生きれるんだよ…

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:27:26.92 ID:dsKnhfs50
>>326
ゴメン俺が地球守った

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:27:45.24 ID:y7mYFfcD0
あるいは知覚こそが人間に課せられた不幸である・・・なんつってみたりwwww

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:27:46.59 ID:eCfKx1Y90
死ぬ直前にパソコンのエロ動画とお気に入りを削除できるかどうかが一番の懸念事項・・

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:27:55.80 ID:R0p0zG/2O
>>325
創価乙

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:27:58.01 ID:Z7PONnjC0
>>315
天国とか神様とか本当にあったら俺達はたぶん幻滅するぜ

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:28:07.38 ID:K17Fn3+YO
死が怖いのは死ぬまでだよ。
死んだら意識もクソもないだろ。怖いものはなにもない。
この世の中に自分が生きた証を残したいなら一番簡単なのは子供をつくることだな。
自分の分身を残して死ねばよい

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:28:12.02 ID:A5xEvr7zO
もし生まれ変わりがあったとしても、今の記憶は全部消えちゃうし、生まれ変わった自分が今の自分と違う感性で生きるんだから、無になるのと同じぐらい怖いよな

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:28:16.00 ID:n1TTfieqO
魂無いなら墓はいらんな。

蛇は温度が見えるって言うし
人間がどう逆立しても感知できない、そもそも持ってない「感覚」でしか
魂を感知できない可能性も無きにしもあらず。

見えなくても酸素はあるし紫外線もある。
感知できないし、まだ観測もできない未知のものがあってもいいかなみたいな。

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:28:21.77 ID:I8yiuDj/0
>>292
言葉の選び方を間違った。証拠と言うか理由かな
脳死=思考が停止。
死後の世界?脳がなきゃ感じることができないだろ。見ることも嗅ぐことも。なにもないのと一緒。
ていう理由だ。
あーもう日本語がおかしくなってきた

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:28:22.55 ID:XsRt2Fna0
逆に考えるんだ死ねないのって苦しくないか?

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:28:24.55 ID:rov6/jukO
>>275
輪廻転生から離れて仏になることが最大の喜びなんだっけ?

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:28:29.25 ID:eBbQG9810
>>321
いや死ぬ時は多分考えないけど、日常生活の中でそう思う
今  こ  こ  で  死  ぬ  訳  に  は  い  か  な  い
って

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:28:39.83 ID:q2xpUxHt0
時々、周りに人が居ないときにふと・・・「俺は何でここに居るんだ」って思うときがある。
良く分からないけど、何でか分からないけど、そう感じる。

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:28:45.20 ID:y7mYFfcD0
>>335
そういうときに見た夢だからこそかも知れん
あの感覚は絶対忘れないと思う

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:28:49.50 ID:B7PUEuqD0
>>334
でも、脳を不老不死にすることはできないらしい。

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:29:11.73 ID:EuYozGrwO
>>325
愚かだとは思ってないよ
心の拠だと思ってる。だけど所詮バーチャルだしオウムも創価もキリストも仏教もイスラムも同じようなもん

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:29:22.63 ID:ErPu8FgI0
不老不死の生物だって
地球が爆発したら死ぬ

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:29:23.41 ID:6iWNkYiw0
>>331
大丈夫だ
記憶が無くなるということではなく、自分が無くなるということだからな
他の人の記憶には残るハズ

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:29:32.73 ID:pWcHW4FlO
外出だろうけど

死んだ後に部屋片付けてロリ本とか見つかる方がこえーよ

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:29:35.38 ID:d7SH0PiL0
>>341
いや、それで救われてるにはいいと思うぞ
しかも、宗教は文化を生み出した。

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:29:38.42 ID:WvgVbS6o0
>>343
この発言は、確実にこのスレを開いて一レス目だな

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:29:53.23 ID:QU53VmndO
秋の夜更けにこんなこと語り出すオマエラも恐い…
いつか死ぬこと考えたら親孝行しなけゃなって思った

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:30:02.87 ID:y7mYFfcD0
生きてて、何が楽しいかって言うと、こういうスレで意味のありそうなことをダラダラとしゃべれるのが楽しい

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:30:19.98 ID:d7SH0PiL0
>>348
まあ、そんな感じかな。

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:30:25.57 ID:zDdw+SjKO
>>252どのみち細胞が死ねば考えられなくなる。思考の管理をしているのが脳なんだから、脳が死んだら終わり。何もないという感情もない

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:30:40.36 ID:R35X8v1d0
もう死んだらヴァルハラに行って上手い飯食って綺麗なお姉様とやりまくれるって思ってればいいや。
ある程度死後も何か続くと信じてた方が今の生活にもはりが出るってもんだ。

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:30:45.21 ID:O6BxnWA10
死にたいけど飛び降りとかが嫌なので、
毎日酒をたらふく飲んでジワジワ死に近づこうとしてる。

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:30:49.84 ID:rov6/jukO
>>335
関節痛は無かったの?

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:30:52.40 ID:dAjDlF9H0
はじめはこの世界には存在しなかったのに、
今ではその辺の車やPCなんかの物体とは明らかに違う、
意思というものを持ち、その意思で自ら動くという、
生きるということのほうが怖い

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:31:00.07 ID:WvgVbS6o0
>>346
脳になにかが宿っていると考える宗教とかが

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:31:05.09 ID:P3uvrvSy0
>>319
やつは今もどこかで死に続けてるのかな
人類で一番かわいそう

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:31:08.97 ID:UDCCKNOl0
無ってなんなんだ。

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:31:10.73 ID:6iWNkYiw0
>>353
死の恐怖から逃れるために、人は宗教を作ったんだな

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:31:18.47 ID:/swvzUXk0
不老不死ってのは凄い技術だと思うが、人間はそんなもん開発してもいいのかな…
まぁそう考えてる間に死ぬんだろうが

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:31:41.92 ID:HFo+DkgWO
精子凍結すればok

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:31:44.51 ID:q2xpUxHt0
>>363みたいに、死んだ後こんな世界なんだろうなぁ、って思いながらってのもいいかもな。

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:31:51.73 ID:fwuoEkRI0
無ってのは眠ってんのと一緒じゃね

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:31:57.14 ID:R0p0zG/2O
死後体験も脳が死んでないから脳の中の夢の出来事なんだろ

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:32:04.02 ID:zmtxur4zO
お前が今殺した蚊、蠅、ゴキブリ
みんな自分と同じってことを忘れるな
虫に感情なんてないと言うならば
お前だって感情はない
地球に生きてる以上
みんな同じ生き物なんだ
つまりダウン症きめーな

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:32:05.11 ID:Z7PONnjC0
こういうスレを見てると人間として生きてて楽しいなと思う。良いかどうかは別として

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:32:17.33 ID:nxLzMdmyO
俺は21年前はまだ精子でした
それが手足や知能を持ったこんな大人になりました
俺たちはみんな意識がないものから生まれたんだぜ

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:32:20.91 ID:14/mhJyn0
>>3

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:32:25.27 ID:WvgVbS6o0
脳が二つあると仮定して、一つの脳を2人の人間が交換したら、

どうなると思う?

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:32:29.52 ID:vJhymEf30
時は19世紀のヨーロッパ、数々の犯罪を犯した男が捕まった。
その男は確かに数々の犯罪を犯していたし、その中には、
聞いてしまったら吐き気をもよおすのもある。
だが、その男には病気の妻と子供達がおり、
しかも、自分自身も仕事が出来ないような病弱な体だった。
だから犯罪に走るのも仕方なかったかもしれない。

しかし、だからと言ってそんな理由で罪は軽くならない。少なくとも当時はそうだった。
そして、無情にも彼は、ギロチンの判決を下された。

だが、そんな時、ある科学者が哀れな男に取り引きを持ち掛けた。
内容は、

「私は今、果たして人間が首だけでどれだけ生きられるのかが知りたい。
キミがギロチンに架けられ、首だけになったら、私の質問に答えて欲しい。
もし喋られなかったら、「YESが瞬き一回」、「NOが瞬き二回」で反応してくれ。」

と言う物だった。そして条件は「その後のキミの家族を保証しよう。」と言う事。
彼はどうせ自分は死ぬ身、その後の家族が安泰なら、そんな事はお安い御用だ。
と、その取り引きを受け取った。

続きが聞きたい人はワッry

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:32:40.30 ID:0o8jk6HF0
>>350
あるあるw

呼吸してること、今地面に立っていること、回り見渡して、そこに物体があること、
そういうの全部が不思議に思える時がある。

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:32:42.78 ID:EuYozGrwO
人間が理解出来ない=死=ジャム

つまりジャムは幽霊だったんだよ!

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:32:47.14 ID:6wb51s+NO
おまいらとりあえずイワン・イリッチの死っていう本読みな

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:32:58.96 ID:VSFjcsS90
>>380
できないと思う

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:33:09.56 ID:LKwRFkCR0
しかし結構多くの人が死ぬの怖いんだな
俺は小さい頃から死にたいって願望あったから死ってものが怖いものだと思ってなかった

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:33:12.98 ID:VYHFR5460
死への恐怖ってのは人間に与えられた枷と言う奴もいるかもしれんが
例えば>>359の様に、その恐怖を昇華させることができるから人間の思考能力は素晴らしい

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:33:22.51 ID:y6Hj2swXO
>>350
あるあるw
俺には名前があるんだけど俺って一体何なんだろうとか何で生まれたんだろうとか。
結局死んでも答えにはたどり着かないのかもしれない。

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:33:24.69 ID:WiaNUvjR0
>>350
俺もある。
死は確実に迫ってきているのに、俺は何をしてるんだ?
って思うときがある。


390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:33:38.39 ID:NLfkUIaCO
一番幸せって時に死にたいな
そしたら死もそんなに苦じゃない

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:33:55.57 ID:6Y192/3u0
死んだ後は何も感じないんだから
怖がる事も無いんじゃね。

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:33:58.53 ID:OAb4sCvP0
友達とか親友が死んだら泣く奴居るだろ
あれって偽善とかいう奴大勢だけど、そいつらのが偽善だよな

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:34:11.40 ID:q2xpUxHt0
>>382
やっぱあるよな。
一年ぐらい前までは、朝のウォーキングが日課だった。朝5時に歩いてると、ことさらそんな気分になる。
周りに音もなく、人もなく。見渡すと居るのは俺だけ。怖い。

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:34:22.29 ID:O0KkMZI8O
なんで最近のやつらは死にたがるかが解らないオレはまだ若いのか?

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:34:24.90 ID:ErPu8FgI0
彼女といるときは生まれてきて良かったって思う
今死んでもいいやってさえ思う

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:34:40.00 ID:I8yiuDj/0
>>367
一体脳になにが宿ってるっていうんだよ
その宿ってる何かが死後の世界に行くとでも言うのか

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:34:57.14 ID:3oNbT8On0
死ぬ

夢から覚める

以下無限ループ

と考えている俺がいる

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:35:02.99 ID:7UoVSD4VO
>>386
最近、死にたがる人が羨ましくなってきた自分がいる
死があまり怖くないらしいから

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:35:03.78 ID:WvgVbS6o0
死んだ後に意志は無いんだから怖くない←そろそろこれ言うのやめてもいいよ

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:35:21.20 ID:R0p0zG/2O
>>385
おいおい、ブラックジャック先生は馬の脳を人間に移植して成功したぞ

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:35:24.82 ID:R35X8v1d0
>>396
まぁ今の肉体は単なる器ってことだろうね。

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:35:26.51 ID:8ZRWPJkN0
そういえば、漢文で自然界の気から人間が形作られまた気に戻っていくとか書いてたな。
だから、結局は死ぬ前と死ぬ後は同じだとか。



403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:35:32.10 ID:NLfkUIaCO
>>3フイタwwww

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:35:41.05 ID:WvgVbS6o0
>>396
そういう宗教的な考えがすくなくとも存在しているんdな

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:35:58.37 ID:Z7PONnjC0
>>382
癖にならないよう気をつけた方がいい。ロクな大人になれない

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:36:16.32 ID:6Y192/3u0
生きてても苦痛の方が多い

→何も感じない死のほうがマシ

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:36:26.42 ID:XsRt2Fna0
死ぬのが恐いとは思わないが長生きしたいと思う
そのほうが楽しいじゃん

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:36:53.53 ID:O6BxnWA10
最近は生きるほうが辛い
親父も自殺したし

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:37:02.98 ID:n1TTfieqO
>>394
多分充実してるから。

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:37:03.64 ID:WvgVbS6o0
老後は大体死への恐怖という意志が薄れるって言うな。

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:37:04.95 ID:eKMTzqnmO
「死」について語る時、人間を主観とするか宇宙を主観とするかでかなり話がずれるように感じないか?

人間を主観とすれば生きる事が自然であり、
宇宙を主観とすれば死んでいることが自然

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:37:07.83 ID:QU53VmndO
>>350
⊃カミュ「異邦人」
過去の偉人はけっこう面白いこと言ってる

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:37:08.49 ID:WDVauXWj0
>>1
大丈夫、「無」だから全部
俺がレスしてるのも全部

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:37:12.06 ID:0F6/3GH90
思春期特有のアレですね
おっさんになればどうでもよくなりますよ

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:37:45.11 ID:WvgVbS6o0
>>411
一番わかりやすかった。

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:37:47.07 ID:P3uvrvSy0
>>405
繊細な感性を持っている限り起こる現象だと思うが

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:37:48.94 ID:B7PUEuqD0
>>405
>>350の考えを物心付いた時からずっと考えてる俺はかなりヤバイか?

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:38:00.38 ID:0o8jk6HF0
死にたいって思うより、死ぬしかないって勘違いするのかもしれない。
俺はよく死にたいなどと口走ったり妄想してみたりするが、事実それと向き合ってみたらこのザマだし。
自殺を思いついて、自殺にかかる時間と自殺を決行する瞬間の、そのときに『死ぬしかない』と
思い込んで、自殺と相成るのか?
思い込みってよくあるし、それの残念な延長線上なのかも試練

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:38:04.77 ID:NLfkUIaCO
まわりのやつらゎすべて俺の人生のためにいるんだ
俺が死んだら世界も終わる
もともと俺がいたからこの世界が存在してるんだ
こんな考えだったやついる?

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:38:10.73 ID:8dFjv0DD0
生の苦しみ
死への恐怖

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:38:14.84 ID:Z7PONnjC0
>>414
スレ開いた時点でアウアウ

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:38:17.70 ID:QvH/OB2qO
生きてる方が怖い。

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:38:36.61 ID:I8yiuDj/0
あーもうわけわかんねえや
もう死んだらだれかの精子になるってことでいいよ
今を楽しく生きよう^^^

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:38:39.15 ID:dAjDlF9H0
とりあえず死=逃げだと言ってる奴はどういうつもりなのか知りたい

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:38:41.33 ID:srneT19z0
意思のほうが怖い
今この瞬間に自由意志を持った人間が世の中に何億人といて
なにかしら思考していてなにかしら行動していて
そんななか何人もの命が絶たれその意識は消え
そんななか何人もの命が誕生しその意識が覚醒し
俺がこうやって書き込んでるあいだも何人もの・・・・・っていう無限ループにたまに陥る

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:38:42.89 ID:A5xEvr7zO
>>397こんな痛すぎる夢があってたまるか

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:38:47.70 ID:E/hQhGBF0
死んだあとに意識がないから怖くはない。
↑なんで死んだこと無いのにわかるの?^^;

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:38:54.94 ID:8mfs2Y9z0
つか・・・おまえら

俺の人生の脇役のくせに、死とかびびってんじゃねーよ

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:03.03 ID:WvgVbS6o0
精子に脳はないよな・・・・・・・?

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:04.70 ID:6iWNkYiw0
>>419
小学校2年までそんな考え
お前は?

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:08.22 ID:K6XTK9eDO
やっぱりなんか大切な物がある奴は死が怖いんだろうな。
俺は大した友達もいないし、誇れるものも音ゲぐらいしかないから
死は怖くないや

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:09.20 ID:mzEowDRM0
まあ僕は寝てる時は死んでるようなモンですがね

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:14.78 ID:WiaNUvjR0
生きていたら苦しむ事もあるが、楽しみがある。
死んだら苦しむ事もないし、怖いこともない。
もちろん飽きることもない。

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:16.58 ID:duFYBTYL0
死ぬなんて池田先生が存在してる限りありえないのです。

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:18.03 ID:8ZRWPJkN0
人間が絶対すること


生まれる・死について考える・オナニー・死ぬ

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:26.40 ID:fwuoEkRI0
>>419
今までもこれからもずっとその考え

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:26.79 ID:q2xpUxHt0
物から見た視線を想像する(目の前の置時計から見て、時計の前に俺がいるみたいな)のが好きなんだけど、
オナってるときの精子から見た視線を想像してると、
ずっと中に居て、ようやく受精できるって彼?自身も楽しみにしてた矢先、ティッシュの中に落とされ、そのままゴミ箱。

生まれていないから幸せなんだろうけど、それはそれで虚しい気分。

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:32.04 ID:XsRt2Fna0
>>427
気絶するようなもんだろ

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:34.29 ID:VSFjcsS90
わかった!お前ら全員死んじゃえばいいんだ!

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:34.58 ID:WvgVbS6o0
どう考えても精子に意志は無い・・・・・・だから精子に意志が宿るとかそういうの無いかな。

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:36.82 ID:WDVauXWj0
>>397
怖いにも程があるぞ

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:39:56.43 ID:Z7PONnjC0
>>416>>417
おすすめしない。芸術家にでもなれればいいが

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:40:06.62 ID:zmtxur4zO
人間が特別だなんて思うなよ
ゴキブリだって猫だって
同じこと思っているのかもしれない
だから一度ゴキブリに話かけてみよう
きっと答えはダウン症きめーな

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:40:10.29 ID:ToiK1ifh0
>>435
三大欲は 食欲・性欲・睡眠欲
って聞いたことがある

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:40:14.70 ID:dsKnhfs50
死んだらどうなるの?

├ 1.みんなと話しあう
│                              
│    [まちがい]                         
│      生きてる中で唯一できる行為ですが、進展がないのが難点です。
│      それよりも別の手段を探してみませんか?
│      ちょっとした行動でなんとかなるかも?
│              ↑
│          ココがポイント!

└ 2.窓から飛び降りる

      [せいかい]

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:40:15.38 ID:QvH/OB2qO
死ねばこの世の苦しみから解放されるんだぜ?最高じゃん
まあリア充は逆かもしれんが

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:40:17.23 ID:VYHFR5460
>>435
食べる・寝る・呼吸する

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:40:19.52 ID:R35X8v1d0
人間皆弱い。
だから死に恐怖し生に執着する。

>>429
今までにオナヌーで殺した精子にも思考があったという事実があったならば俺は発狂するだろうな。

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:40:26.82 ID:+8YK15gr0
>>397
懲役30日思い出した

あれは死なないが。

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:40:37.34 ID:CQRucXwz0
世界が滅亡して無になるのと、自分が死んで何も感じなくなるのは同じだよな?

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:40:53.80 ID:BGj/j13m0
とりあえず皆部屋暗くして布団に入って目閉じてみようぜ

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:41:01.82 ID:O6BxnWA10
無って何?
宇宙の外と一緒?

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:41:27.62 ID:VSFjcsS90
とりあえず火の鳥とブッダを読めばいいと思うよ

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:41:30.70 ID:uW6sm9ezO
死んだら産まれる前と同じ感じなのかなぁ。

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:41:36.19 ID:R0p0zG/2O
死にたくないし年取りたくない、アニメを見続けたいしゲームもやり続けたいしネットもやり続けたい、みんなそうじゃないか?
みんな死ぬことよりも年取るほうが嫌だろ?

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:41:39.13 ID:WDVauXWj0
>>449
死すら生ぬるい

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:41:42.38 ID:E/hQhGBF0
>>438
気絶と死って同じなの?何で分かるの?

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:41:53.27 ID:WvgVbS6o0
>>448
てゆーか俺たちが精子だったけど、卵子と結びついて母親の中で始めて脳ができるなら
脳が人間の意志だと考えるのはマチガイだば

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:42:08.15 ID:+sXOgF2Z0
眠ってるときに夢をみてない状態だろ?
余裕余裕

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:42:10.81 ID:FaX+LdqH0
我思う、ゆえに我在りってやつ?

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:42:11.52 ID:NLfkUIaCO
>>430俺はずっとそう考えてる


462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:42:12.86 ID:HgSqhk+L0
死について考えてたら腹減ってきた

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:42:16.30 ID:8dFjv0DD0
生きてるってことを証明できなければ
死んでるのと同じなのかなぁ

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:42:20.43 ID:8ZRWPJkN0
とりあえず、VIPに居れなくなることが心残り。

465 :[マジレス率5割]キナリ.mr5 ◆LOTUS/ABW6 :2006/10/15(日) 01:42:33.34 ID:8HhNJseH0
>>37
確かに知らないうちに立ち直って別に死んでもいいやって思えるようになるよね

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:42:37.04 ID:q2xpUxHt0
オナって殺した精子に意思があれば、ゴミ箱の中には数十億の意思が眠ってる・・・

それも、あと数日すれば、燃やされる。灰になる。捨てられる。

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:42:43.03 ID:8mfs2Y9z0
>>455
アニメはどうでもいいw


468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:42:58.31 ID:QvH/OB2qO
まあ、人間に産まれたことが一番怖いことだよな

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:43:04.08 ID:R35X8v1d0
死ぬことって、何も無い宇宙の中に永遠に放り出されるってイメージがある。
だから俺は宇宙の夢がメッチャ怖い。

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:43:09.75 ID:v3Zh7sHw0
まぁ、死ぬのはコワイよな
だけど、誰だって死ぬし、避けられないじゃん
なら、「生きてるだけで丸儲け」って思っているほうが、精神衛生上良い
さんまは好きじゃないけど、↑の科白だけは名言だと思った

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:43:21.57 ID:duFYBTYL0
俺は一回熱が40度出たときに眠たかったけど意地でも眠らなかった。
なぜかって?
俺熱だすと脳にまでイって無意識のまま暴れちゃうのね。その時目は白目らしい。

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:43:24.97 ID:BGj/j13m0
死ぬってことは脳が死ぬんだぜ?
もう何も考えられない=無だよ
寝たまま起きないのと一緒
夢のない永遠の睡眠

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:43:28.81 ID:+8YK15gr0
死んだらどうなるんですか?><

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:43:38.18 ID:n1TTfieqO
生きたくないけど逝きたくない

どっかのメンヘルさんの言葉。
しっかり生きたら、最期はしっかり死ねるんだろ、多分。
生きることもよく知らないのに、どうして死を知れるのか。
昔の人はいいこと言った。

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:43:54.79 ID:y6Hj2swXO
>>453
厨房のときに両方とも全巻読んだなぁ
あの時はただ漠然と読んでいたが

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:44:20.62 ID:QU53VmndO
死んだ人の体験談がないから恐いんだよね
しっかり遺言残して、家族に見守られながら死ねたら幸せなのかな

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:44:31.53 ID:v3Zh7sHw0
>>474
六条の姫君ですな

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:44:37.97 ID:XsRt2Fna0
>>457
気絶→死のパターンが殆どだろ

つかうざいよww

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:44:38.73 ID:WvgVbS6o0
>>472
では、脳へ意志が宿ったのはいつだ?

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:44:38.63 ID:n1TTfieqO
>>463
ビビは生きたよ。

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:44:45.17 ID:0o8jk6HF0
>>463
ビビかwww

そういえばスレ内の思考がループし始めてるな。

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:44:44.97 ID:P3uvrvSy0
>>461
一つの真理ではあるな
否定できないから

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:44:53.26 ID:+sXOgF2Z0
「暑い日にね、深い湖に飛び込むような感じがするんだ」
「死ぬ時にか?」
「うん、最初急激な温度変化でちょっと息苦しいけどね、あとは泳げばいいんだ。
 そんなに大変なことでもないよ」

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:44:58.59 ID:E/hQhGBF0
>>472
脳が死んだ人を、こちらから見ると何も考えてないように見えるけれど
それが本当だってなんで分かるの?

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:44:59.78 ID:8ZRWPJkN0
確か死ぬ前とか、先に死んだ人が出てくるって言うよな。

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:45:10.69 ID:CQRucXwz0
死はともかく、生って何だ?
意識さえあればいいのか、体活動してれば生きてるのか。

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:45:14.77 ID:6iWNkYiw0
死は確かにコワイけど、生が終わるまで楽しんだ方が勝ちだな
んで、より楽しむには目的や目標が必要だ


488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:45:18.69 ID:S1ghMTDY0
なんでこんなにも伸びてるんだよ市ね

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:45:38.24 ID:eQvykJ3C0
てか生まれ変わりってあるの?
誰かバイトでアンビリバボー見れなかった俺に教えて

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:45:40.63 ID:q2xpUxHt0
傷の無い死体を眼前にすると、「そこに"ある"ものが、人じゃない」って本能で分かっちまう・・・

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:45:46.61 ID:hXSBVjsk0
死んだ瞬間、目が覚める
目が覚めたその時、何千年も後の未来…
医療技術の発達により
どうやら俺を生き返らしてくれたらしい

なんてこともあるんだろうか?

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:45:48.55 ID:NLfkUIaCO
究極に死を考えれば考えるほど死にそうだ

最終的にまぁいっかでなんとか思考から逃げる

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:45:51.39 ID:WvgVbS6o0
脳の誕生した瞬間がわからない

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:45:57.13 ID:O6BxnWA10
生きてても辛いし
なんで残業死ぬほどせなあかんの

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:46:02.54 ID:3oNbT8On0
体外離脱ですべてを悟ってしまった・・・・

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:46:02.80 ID:E/hQhGBF0
>>478
・・・頭悪くてゴメンね^^;;;;;;

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:46:15.41 ID:VYHFR5460
>>476
そうだろうな

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:46:38.02 ID:d7SH0PiL0
>>484
じゃあ、幽霊とか死後の意識ってどうやって分かるの?
それなら死後に意識がないのほうが合理的だよね

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:46:38.63 ID:R35X8v1d0
今楽しいからこそ、その記憶が無くなる死が怖い。
だけど今を楽しみたい。
もうどうしようもないがな。

てなわけでドラクエでレベル上げするか。
でもこのレベル上げ中の1秒にもちょっとずつ死が近づいて来ていると思ってしまうときがある。
つかこれは俺だけ?

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:46:39.44 ID:UDCCKNOl0
神がいるとしか思えない。

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:46:47.72 ID:0o8jk6HF0
>>491
それが一番怖い

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:47:03.37 ID:waLW4B7n0
貧乏人は死が身近

このすれものびる・・・

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:47:05.09 ID:P3uvrvSy0
結局ムルソーは異常なんだな
語り手だからつい正しいのかと思ってしまう

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:47:05.61 ID:WiaNUvjR0
今こうやってレスしたり、遊んだり、スポーツしたり・・・
当たり前のような生活が年をとったら出来なくなる。
死ぬより年をとることが怖いな。

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:47:11.05 ID:EuYozGrwO
>>460
我は我であるってやつ

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:47:30.49 ID:B7PUEuqD0
>>486
生物的には代謝を行って自己増殖できれば生物。
つーか、知能なんてモノは進化の中での副産物なわけで。

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:47:32.96 ID:YX6+Str/0
>>492
なかーま

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:47:32.76 ID:WvgVbS6o0
>>500
では、神はいつ生まれたのだろうか?

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:47:44.43 ID:Z7PONnjC0
考えれば考えるほどファンタジーじゃねえか。楽しいだろ?
これで死ぬまで遊んでればいいんだよ

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:47:46.94 ID:7UoVSD4VO
>>499
俺も

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:47:55.43 ID:dAjDlF9H0
たまに、自分以外のものに意思があるというのが不思議に思えてくる

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:48:11.57 ID:QU53VmndO
死ぬ瞬間って自分の人生のあらゆる場面が走馬灯のように浮かぶらしい
あやうく死にかけた人が言ってた

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:48:13.44 ID:FaX+LdqH0
ドコでもドアの話
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/sikou2.html

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:48:13.30 ID:hXSBVjsk0
>>511
あるあるwwwwwwww

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:48:21.05 ID:t2DoH1D50
何が怖いかって
死ぬ瞬間の意識だな
いま続いてるこの意識が途切れる瞬間がいちばん怖い

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:48:27.99 ID:I8yiuDj/0
脳があるから思考があるんだ。これは本当。

脳が死んでも意識はある、という考えはどうしても宗教的なほうにいっちゃうねえ

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:48:48.06 ID:E/hQhGBF0
>>498
今人間の頭で考えられるもの以外の概念があるかもしれないよ?
結局、何もわからないじゃない。

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:48:55.02 ID:q2xpUxHt0
外国には行ったことないけど、小さい頃からアルプス山脈と白い花畑(ハイジに出るようなやつ)が頭に残ってる。
うち以外に人が一人居るだけの風景。

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:49:03.69 ID:4/M05ZjI0
思考が停止しても、考えずに存在できると思う。
ぼーっとしてて気づいたらもう1時間たってる
みたいな状態が永遠につづくんじゃない?
ま、永遠ってのはないんだけど・・・多分

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:49:24.97 ID:d7SH0PiL0
>>517
なんであるかもしれないものを前提に考えるの?
それを前提しなければ分かるだろ

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:49:26.03 ID:UDCCKNOl0
>>500
だって無からは何もうまれないわけだろ?宇宙がどうやってできたのとか考えると
わけがわからない。もしかしたら俺が(ry

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:49:30.26 ID:8dFjv0DD0
だれか俺が熟睡してるときに拳銃で頭を打ち抜いて欲しい

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:49:31.31 ID:t2DoH1D50
身体にも記憶があるっていうしなぁ

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:49:34.96 ID:hXSBVjsk0
天国とか地獄ってあると思う?

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:49:38.54 ID:oOyUYgz10
ずっと夢見れてたらいいなって思うときがあります

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:49:44.39 ID:R35X8v1d0
>>511
あるある。

>>508
つか、宇宙も何もないときも「時間」て概念はあったのだろうか。
時間はいつから始まったのだろう、と考えたが答えが出ないので寝た。

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:49:56.81 ID:d7SH0PiL0
>>521
宇宙が出来る前は完全な無ではない

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:50:08.49 ID:y6Hj2swXO
>>508
人間の精神活動が始まった時、とか

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:50:11.85 ID:X3I8GF5w0
>>1

俺と同じだな

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:50:14.68 ID:IMxBlIED0
俺はいったい何回死ぬんだ

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:50:19.46 ID:duFYBTYL0
>>522
そんときって痛み感じるん?

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:50:22.04 ID:n1TTfieqO
喉仏の左右と、左右耳の下あごの骨のとがりの下あたりを両手で押さえる
うまく当たってると、しばらくすると、頭がじんじんしてくる。
すぐ止めろよ、ずっと押さえてると意識飛んで失禁する。
これが首釣りの意識の失い方。そのまま死ぬから、首釣りに限ると、あんまり苦しく無い。

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:50:25.05 ID:UDCCKNOl0
まちがえた>>508

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:50:26.65 ID:R0p0zG/2O
>>521
無から何かできるんだよ

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:50:41.82 ID:d7SH0PiL0
>>526
時間は人間が長い時間をかけて作り上げたものだろ

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:50:55.65 ID:NLfkUIaCO
まぁ生まれ変わってもまた死について語ろうぜおまいらwww

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:51:00.40 ID:WvgVbS6o0
>>516
人間が生まれる瞬間はいつだ?
精子の段階で脳は無いんだ   と気になり始めた。

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:51:08.70 ID:P3W9O1V8O
うちのかあちゃんはもう死ぬのは恐くないって言ってたな
50年間も生きてればそうなるらしい
やっぱある程度の事(結婚とか)済ましたらもういいやって思えてくるんかな?

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:51:19.66 ID:Z7PONnjC0
>>526
ビッグバン以前は時間のゆがみだかひずみだかがゆらゆらしてただろうって
なんかに書いてあった

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:51:20.40 ID:P3uvrvSy0
>>527
そうなの?
それは物理学勉強すれば分かるのか?

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:51:22.89 ID:il6Jz2TK0
無からの誕生とか
そもそも人間には永遠に理解できないように作られてるんだろうな

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:51:42.02 ID:hXSBVjsk0
高校生なのにあんまり死が怖いと思わないんだが
痛いのは怖いけど

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:51:50.74 ID:I8yiuDj/0
>>537
精子に脳があるのかは化学的に証明できる

あるの?

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:51:53.12 ID:NRZIMkmJ0
生きている人は何も知らない

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:52:02.47 ID:8ZRWPJkN0
ハルヒ読んでて思ったんだが、デジャブが起こるのは何度もそれを繰り返してるからじゃないか?
ということは・・・。

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:52:11.37 ID:R35X8v1d0
>>537
物心ついたときに魂が宿るのかもという考えもあった。
こういうことを考えていると次々と考えが浮かんでは消えていく。
――そして無限ループへ

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:52:21.08 ID:r4ZPYpw/O
世の中まだわけ分からんことだらけだな

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:52:41.09 ID:VYHFR5460
>>532
そんなの書くと餓鬼が勘違いするからやめとけ

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:52:49.72 ID:4/M05ZjI0
てか、生まれたときの最初の意識ってどんな感じなんだろ

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:52:53.36 ID:WvgVbS6o0
最初に一つの小さなエネルギーがあったんだろうな

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:52:58.40 ID:d7SH0PiL0
>>545
何でそれを前提に考える?

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:53:21.56 ID:q2xpUxHt0
ひょっとしたら、「生と死」というジャンルは、触れてはいけない領域なのかもしれない。
知識を図書館の本に例えて、図書館の本を見て色んな知識を得るけど、「生と死」は閲覧禁止。

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:53:25.69 ID:R0p0zG/2O
宇宙はどうやって誕生したの?

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:53:25.86 ID:E/hQhGBF0
>>520
あるかもしれないもの・・・だから完全に否定できないんじゃないの?

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:53:29.41 ID:eQvykJ3C0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1152589596/

あながち・・・

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:53:31.89 ID:Z7PONnjC0
もし地獄で裁かれる罪が自己申告制なら俺は本当に無になりたい

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:53:40.28 ID:BGj/j13m0
俺らの元が精子だったとかやめてくれwwwwwwwww
なんか悲しくなるwwwwwwwwwww

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:53:46.93 ID:qlLyupWt0
死ぬ瞬間に体重が21グラム減るって話はホント?

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:53:53.47 ID:Q2iLj1+l0
お前達が今日無駄に過ごした日は
今日死んでいった奴が大切に生きたかった日なのさ

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:53:54.66 ID:8dFjv0DD0
やっぱ生死だけに精子の話になってくるな

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:53:55.56 ID:WvgVbS6o0
>>553
科学者はビックバンを語る。

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:53:59.23 ID:zbFla2SK0
俺は痴呆症の人をたくさん見てきた
俺なら安楽死を認めて欲しい。俺はね

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:54:05.81 ID:P3uvrvSy0
>>545
デジャブは体験したことを間違えて古い記憶の倉庫に入れちゃっただけだよ

と先生が言っていた
納得したけど

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:54:15.47 ID:vJhymEf30
生まれ変わるとしても、ちょっと栄養の豊富な場所では、地球の人口よりも 土 1 g 中 に い る 微 生 物 の 数 の 方 が 多 い らしいから

世界中に何無量大数いるんだよwwwwwwwwww

何億千万ループすりゃ人間にたどり着けるんだよwwwwうぇwww

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:54:26.84 ID:8ZRWPJkN0
>>560誰がうまい事言えと(ry

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:54:27.11 ID:s8KQ98H30
自分が死ぬことよりも家族や恋人が死ぬことのほうが怖いな
ただでさえ一人暮らしでホームシックなのに

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:54:27.73 ID:NLfkUIaCO
ネ申よ次の人生は金持ちのイケメンで頼むぜ(´Д`)

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:54:29.01 ID:4/M05ZjI0
>>558
それは映画じゃないの?w
宇宙は最後は膨張しきって冷めて物体は動けなくなります

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:54:38.17 ID:n1TTfieqO
>>526
地球の自転速度が半分なら、一日は倍になる。
四分の一なら四倍になる。
止まってしまえば、一日は終わらない。
一日が終わらないならもちろん年も変わらない。
時間って結局人間が区切ってるだけかもね。

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:54:48.02 ID:I8yiuDj/0
>>560
>>560>>560

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:55:02.80 ID:qRUoVLls0
俺は死んだ魂はリセットされて
2、3歳の意識がないと言うのかな?子供の中に入ると思ってる。
そしてまた新しい人生を送る。

どう>>1?まったく怖くないだろ?

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:55:03.04 ID:rov6/jukO
そういえば脳のない生物っているよなたしか
何かは忘れたけど

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:55:09.43 ID:d7SH0PiL0
>>554
何を否定できないの?
幽霊は否定できるよ
色んな要因があるけど

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:55:17.43 ID:R35X8v1d0
>>545
今日発売のゲームなのにこのシーン見たことあるなー・・・とかいうデジャヴがおこったときには
もし死んだらまた同じ時代、同じ人間・・・全て同じ状態で同じ人生が始まるんじゃないか。
そう考えることも有る。
ゲームでニューゲーム選ぶような感じで。

そんな檻の中で生きてるのかと思うと苦しいから考えるの止めた。
もう完全にゲーム脳ですかね、俺は。

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:55:18.16 ID:R0p0zG/2O
>>561
ビックバンは惑星の誕生じゃないのか?

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:55:21.89 ID:6iWNkYiw0
人生はほんの一瞬のことに過ぎない。死もまたほんの一瞬である。

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:55:27.59 ID:Z7PONnjC0
>>538
さらに20年経つと構ってちゃんになって逆の事を言い出した俺の祖母

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:55:38.96 ID:UDCCKNOl0
無がないんだったらまた生まれ変われるな。
どんだけ時間がかかるかわからないけど。

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:55:43.00 ID:sPC2ozHa0
人間ってなんでミジンコすら作り出せないんだろうな

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:55:52.83 ID:WvgVbS6o0
>>575
宇宙じゃね?

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:56:15.20 ID:XsRt2Fna0
何回か死にかけた俺にはわかる
死ぬときは痛くないむしろ楽になる感覚


あと幽霊っていわゆる気ってのがホントに存在してたらありえる話かもね

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:56:23.18 ID:BGj/j13m0
俺はそもそも地球と宇宙の関係がわからない

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:56:43.24 ID:y6Hj2swXO
>>558
大石圭って小説家のある作品にはそういう話が書いてあったな

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:56:55.74 ID:WvgVbS6o0
では、相対性理論と結び付けてみようか
光の速度で移動する物体の時間の流れをみると、
「時間」と「無」が結びつかなくならないか?

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:57:00.21 ID:zbFla2SK0
ハッきり見えるっていう人いるじゃん
ウソつくなよと

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:57:25.38 ID:P3uvrvSy0
>>564
そういえば地球に存在できる魂の数は一定とか聞いたことがあるような
ジョジョだっけ?

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:57:27.76 ID:6iWNkYiw0
あらゆる生あるものの目指すところは死


588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:57:35.17 ID:QvH/OB2qO
>>542
おれも。生きてる方が辛いから死んで無になったほうがマシ
19でこんな考えおわってるなorz

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:57:48.12 ID:R35X8v1d0
脳から始まって身体の何から何まで、人間と同じ元素で、同じ構造に作り上げても、
俺らみたく考えたり動いたり出来ないんだろうなと思うと魂を信じる気になれる俺ガイル。

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:58:04.41 ID:Z7PONnjC0
>>587
あったねそういうの

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:58:30.31 ID:R0p0zG/2O
宇宙って何でできてるん?

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:58:43.87 ID:E/hQhGBF0
>>573
例えばね、人間の認識を超えるところは、全て無として考えるとすれば
死後の世界も、意識も、霊も全て否定できるよ。僕らには有ると証明できないのだもの。
けど、人間が認識できるかどうかと、それが真かどうかは別のことなんじゃないのかなぁって。。

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:58:52.47 ID:qRUoVLls0
>>129
惚れた。もし良かったら結婚してくれ。男だが。

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:58:57.25 ID:Z7PONnjC0
>>564
考えた事ある。

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:58:58.55 ID:xVrR+6sdO
死んだらまたコウノトリが連れて帰るんだよ
そして面倒臭くなってどっかに落とすと

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:59:03.37 ID:K6XTK9eDO
デジャヴて見た物を記憶したあと、一瞬で忘れて、また記憶するから
おこるらしいよ

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:59:06.40 ID:0o8jk6HF0
>>589
そういえばそうかー。
てことは、魂さえあれば体が何で出来ていようが動くってことかも?

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:59:09.52 ID:4/M05ZjI0
>>589
俺もそう思う。


599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:59:14.62 ID:d7SH0PiL0
>>587
フロイト乙

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:59:15.70 ID:n1TTfieqO
>>574
「聖人プログラム」って本の短編思い出した
もっともそっちは、ちょっと違ったけど。

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:59:18.74 ID:sPC2ozHa0
なんで誰も核のボタン押さないんだろ
惑星ごと吹き飛ぶような威力の

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:59:20.27 ID:BGj/j13m0
はじめに言葉を考えたのは誰?
って疑問を持ってたけど
ウホホからジャスチャー交えてできてきたんだよね

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:59:47.07 ID:RkCRKS050
死んだらどうせ何も無くなるから結局人は生きてる意味なんて無いんだがな
こんな事は誰でも知ってるか(´ー`)y-~~

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 01:59:58.24 ID:P3uvrvSy0
>>584
どういう意味?
時間があっての速度じゃないのか?

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:00:02.99 ID:I8yiuDj/0
>>592
死後の世界も霊も人間の思考が作り出したものだろーが

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:00:27.57 ID:WvgVbS6o0
>>597
それはない

魂+肉体=生     これが正しいかも

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:00:42.12 ID:BGj/j13m0
>>601
どうにでもなれと思えば押しちゃう人がいるぜ
すぐ隣に

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:00:48.87 ID:dAjDlF9H0
この地球上で膨大な数の生き物というものがうごめいているってのが怖い

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:00:50.58 ID:Z7PONnjC0
臆病者は本当に死ねるまで何度も死を経験する

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:00:50.91 ID:ddz8hD4/O
死んだ次の瞬間別の人間として生きてるだろうから安心汁

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:00:52.40 ID:O6BxnWA10
ああ、俺も痛いのが怖いだけか
死ぬのは別にいいな
痛くなく死ねる方法があるなら死ぬ人も多いとおも

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:00:57.48 ID:4/M05ZjI0
人間の思想がなかったらこの世界も霊も自分も友人もなにもいない。
ハルヒで見た

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:00:57.55 ID:duFYBTYL0
>>606
宗教乙

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:01:20.89 ID:sPC2ozHa0
人生一度きりって言葉を考えると
今生きてる時間の一秒一秒がすごく大切なのに

どうして僕は勉強すらする気になれないのか

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:01:29.98 ID:q2xpUxHt0
こう話してる間にも、命が消え、生じてるってのが何か分からない・・・

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:01:36.76 ID:ENY2xpHF0
>>574
そういうストーリーの夢みたことあるぜ

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:01:42.17 ID:d7SH0PiL0
ハルヒ厨うぜええええええええ

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:02:03.56 ID:qRUoVLls0
>>614
勉強が一番大事な訳じゃない

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:02:06.68 ID:8ZRWPJkN0
>>606
そうなると、霊は魂になるな。

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:02:16.06 ID:Q7Fjb/WlO
>>345
魂の存在を想像して祈るんじゃなくてさ、故人を心底慕っていたから、敬ってたから、その気持ちが褪せない為にも、墓を建て、祈る。そうすることで自身の心が洗われ、前向きに生きられる――俺はそう考えてる。

亀レス遅筆駄文駄文マジレスすまそ。携帯だとこの流れについていけねぇよ父さん

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:02:20.55 ID:XsRt2Fna0
あれ?幽霊の認識が皆と違う・・
幽霊って人の念じゃないの?

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:02:35.07 ID:Z7PONnjC0
>>614
本当にいつもそれが疑問だ

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:02:40.69 ID:bL/lZnCu0
今まさにこの瞬間も
宇宙のどこかで変な形をした生き物が
死って怖いなぁとか考えています

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:02:49.26 ID:WvgVbS6o0
>>604
やっぱりわからねえよ

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:02:49.93 ID:duFYBTYL0
じゃあ長く生きるためにも健康なカラダをつくらんとな!
はい!じゃあーちょっと走ってこようか。

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:02:50.07 ID:VYHFR5460
>>614
それはただの惰性だ

とも言えるが、勉強することが良いことか?
と救いの手を差し出してみる

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:02:53.33 ID:eQvykJ3C0
>>612
たしかに

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:03:11.55 ID:0o8jk6HF0
>>606
じゃぁ待て?
魂ってモノはそれに合った肉体じゃないとダメなわけ?
犬とか猫とか、あるいは他人とかには入れないことになるんだろうか?

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:03:28.03 ID:WiaNUvjR0
ヒトの生体構成元素は、
酸素66.1%・炭素16.9%・水素9.5%・窒素4.5%・その他(Ca、P,K,S,Mg,Fe)
って言うけど、それだけじゃ人間は作れないよな。
生物が等しく持っている”何か”が重要になってくるんじゃないか?

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:03:32.57 ID:4/M05ZjI0
>>345
宇宙のほとんどは暗黒物質っていって、
感知できない物質(物質じゃないけど

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:03:34.05 ID:dAjDlF9H0
俺がこの世にいなくても、俺がそれを確認できないだけで、ちゃんと存在している

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:03:35.07 ID:nV1J+y+o0
理由はいりません。存分に荒らしてくれて結構です

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1160842153/

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:03:39.33 ID:WvgVbS6o0
アンビリーバボーの輪廻転生特集で、人間の輪廻は人間になる
みたいなこと言ってたな。信じると気がらくだ

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:03:40.21 ID:R35X8v1d0
>>614
きっと、勉強より大事なことがたくさんあるってことなのサ。

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:03:56.07 ID:zbFla2SK0
人生は何もしないとあまりにも長すぎる
しかし、何かをするにはあまりにも短すぎる

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:04:01.83 ID:ENY2xpHF0
>>629
電気信号だな

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:04:06.88 ID:E/hQhGBF0
>>605
この世界で認識しているもの、全て人間の思考に依存しているんじゃないの?
それが、本来どういうものであろうかに関わらず、僕らが思ったようにしか僕らは認識し得ないわけで。
認識の出来ないものを何故否定することが出来るの?それはただ人間に分からないだけかもしれない。

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:04:15.73 ID:X02JvdYc0
もし輪廻があるとして、
今生きてる記憶も来世になったら跡形も無く消え去っていて、
今の自分も前世の数十年の記憶もあっけなく全部忘れ去ってるのかと思うと
なんか無駄というか何というか

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:04:22.39 ID:I8yiuDj/0
>>612
1行目はいるが2行目はいらん
エジソンが言ってたよとかにしてくれ

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:04:24.03 ID:B7PUEuqD0
>>633
それが本当なら俺は気が狂う

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:04:45.95 ID:qRUoVLls0
外出かもしれんが
魂はほんとうに存在するのか?人間が創造したものなのか?これは。
おまいらの意見を聞かせてくれ。


642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:04:57.87 ID:q2xpUxHt0
イラクで地雷踏んで死んだ人、日本の病院で老衰で死んだ人、アメリカのスラムで銃に撃たれて死んだ人。

南アフリカの奥地で集落みんなから喜ばれて生まれた人、日本の病院で生まれたけど障害を持って生まれた人。

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:05:15.87 ID:XsRt2Fna0
自分が死んでもどこかでまた新しい命が生まれてる
考えようによっちゃ輪廻は存在する

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:05:17.66 ID:WvgVbS6o0
>>628
魂が空中を浮遊する意志なのかわからないんだ。
仮に人間の意志が犬に入ったら、犬の脳に、ものを考える部分が欠落しているから

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:05:25.47 ID:s1remFpy0
輪廻ってさあ、俺らの体を構築してる原子とかそういうのがさあ
死んでいったん全部バラバラになるじゃん?
そうすると、俺という人間を作っていた要素が焼かれて気化されて
空に上って雨になって海にいる微生物になったり、
土に埋められて分解されてバクテリアになったり、
その原子とかそういう物質がまた他の動物や植物や
命をもたぬ物質をも構成したりしてめぐりめぐるってことじゃね?










よって、あなたの来世は電柱です。

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:05:27.23 ID:QvH/OB2qO
>>633
また人間になるのか・・・最悪だな

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:05:31.38 ID:R35X8v1d0
>>641
>>598の考えよりあると信じてる。
ていうか信じてないとやってられない。

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:05:32.69 ID:BGj/j13m0
なんで金ってあるの?
みんな好きなようにすればいいじゃん
欲しいものを欲しいだけ貰う
それでいじゃない

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:05:36.70 ID:E/hQhGBF0
>>629って鋼?

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:05:47.97 ID:0o8jk6HF0
>>636
じゃぁ電気流せば動くだろうか?
つか、電気信号って作れるのかな

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:05:47.45 ID:R0p0zG/2O
死よりも宇宙に興味出てきたw

ビックバンが起って宇宙と時間と空間が誕生して、ビックバンがどうやって起ったかはまだわからんらしいね

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:05:59.45 ID:8ZRWPJkN0
そもそも魂って何なんだろうな。

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:06:00.05 ID:VYHFR5460
>>641
人間が、死とはどういう物か考えた時に生まれたものであり
想像の産物

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:06:07.81 ID:Z7PONnjC0
>>629
障害者だって人間だから、動けば出来てるといえるんじゃね

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:06:08.94 ID:4/M05ZjI0
>>639
ごめんなさい('A`)

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:06:27.49 ID:bL/lZnCu0
死んだら我々の魂はひとつに同化する

恐れるものはない

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:06:43.84 ID:X02JvdYc0
>>641
死んだ後の人間は体重が4g減るって聞いた
それが魂なんじゃないか
といってみるテスト

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:06:46.78 ID:dAjDlF9H0
>>641
他人になってみたい、とかそんなことを考えた人が生み出した
意識だけを魂として体と分離させて別の体に移れば別人になれる
というような妄想だと思う

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:07:09.95 ID:y6Hj2swXO
死よりも果てしない宇宙

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:07:17.10 ID:Z7PONnjC0
>>657
うろ覚えだがガスか何かってオチじゃなかったか

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:07:18.46 ID:XsRt2Fna0
>>648
お前はもっと勉強しろ

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:07:19.01 ID:mRVr7NyAO
老化しないかわりに死ななくなったりしないかな?
なんか何千年か先にガチでありそうだから恐い。


663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:07:39.67 ID:ihA1bWsA0
おまえらってなんで生きてるの?
本当に生きてるの?

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:07:40.64 ID:Q2lcgGqd0
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livevenus/1160844319/

ラプラスの魔ラジオ

http://203.131.199.131:8080/akutagawa.m3u

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:07:40.97 ID:6iWNkYiw0
>>641
魂の存在は否定できません。
人間よりかしこい生き物がいたら解明できるかな
ゴキブリが人間を理解できないように、こういう問題は人間レベルでは理解できないかもね

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:07:54.13 ID:rov6/jukO
>>639
でも俺はエジソンが言ってたら信じないぜ

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:08:02.50 ID:Z7PONnjC0
>>641
数学で使うxyみたいなもん

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:08:13.58 ID:HFo+DkgWO
有限と無限

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:08:19.91 ID:duFYBTYL0
>>629


670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:08:22.30 ID:BGj/j13m0
>>661
この話するとそればっかなんだよね


671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:08:23.44 ID:4/M05ZjI0
>>662
その不老不死の薬を作るために生きるのもいいと思う

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:08:27.64 ID:WiaNUvjR0
>>649
意識はしてなかったが、鋼っぽくなってしまった。

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:08:42.34 ID:zbFla2SK0
死んだときにその人の価値がわかるって本当だよな
俺の死を惜しむ人はいるだろうか、泣いてくれる人は?笑う人は?

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:09:01.03 ID:VYHFR5460
ぶっちゃけさ、同じ物質を使っても命を作ることはできないとか言ってる奴ってなんなの?
アニメの見すぎなんじゃないかとwww
再生医学について知っているのかとwww

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:09:11.27 ID:WvgVbS6o0
「脳」の一部が欠けることをOSに例えると、レジストリの一部を削除したようなもので


676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:09:13.70 ID:0o8jk6HF0
肉体つくって魂いれて、仮にも何かしらの『思考』と『行動』をする。
それが生物だったら、今ネットに繋いでるこのPCも……

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:09:27.15 ID:CQRucXwz0
俺が死んだら両親が小躍りして喜ぶかも試練

678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:09:28.74 ID:4vmw3jMj0
人間には限界があるよ
最強の矛と最強の盾が突き合ったら
どうなるのかすらわかんないんだから

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:09:56.55 ID:B7PUEuqD0
>>670
それは死とか宇宙とか関係無しに社会科を勉強しろと

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:10:10.93 ID:ENY2xpHF0
>>676
玩具修理者思い出した

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:10:19.26 ID:WvgVbS6o0
魂は意志じゃないのかもしれない
脳が意志で、魂は人間を操る装置のスイッチなのかも知れない。

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:10:19.93 ID:P3uvrvSy0
>>678
論理的には「やってみれば分かる」だと思うが

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:10:30.12 ID:q2xpUxHt0
「水槽の脳」って聞くよね。
脳かそれに準ずるものが水槽に入ってる。脳に電気コードを繋いでる。
科学者が定期的に信号を流し、脳に「体験した」と思わせる。
"パソコンに書きこんだ"という電気信号を流して、脳がそれを体験したってことにする。

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:10:32.85 ID:XsRt2Fna0
>>671
人間のエゴでそんなことしちゃ駄目だって意見でるだろね
DNAが不老不死より子孫を残していくほうが有効だと判断したからにはそれに従わないといけないべ

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:11:15.80 ID:y6Hj2swXO
>>663
時々それすら疑問に思う

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:11:29.15 ID:qRUoVLls0
もし死なない薬があったらお前らは飲む?
俺は、本気で死ぬのが怖いから飲むかもしれない..


687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:11:29.55 ID:Fv/osKO/0
俺はおまえらが生きてるなんて絶対に信じない

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:11:38.07 ID:d7SH0PiL0
>>684
それこそが宗教だ

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:11:43.72 ID:qLSYNmdYO
輪廻転生が本当なら人口の増加は無い気ガス

まぁあれだ、自分が氏んでも葬式の次の日には
皆何事も無かったように過ごしてるとか想像するのが一番キツいんじゃね

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:12:14.16 ID:rov6/jukO
>>674
クローン羊とかいるしな

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:12:16.70 ID:Fv/osKO/0
>>686
もっと恐ろしいことになるかもな

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:12:50.42 ID:WvgVbS6o0
>>683
すごい実験だ
体験した、と脳に感じさせているエネルギーが、人間の体に備わっている

つまり、科学的には魂は存在しないという証明もできるのかもしれない

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:12:55.38 ID:QvH/OB2qO
死んでも意識があるなんてこんな拷問はないな

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:13:23.85 ID:E/hQhGBF0
>>690
あれはびっくりしたねぇ・・・正直怖かった

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:13:29.96 ID:Z7PONnjC0
>>687
なんか癒された

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:13:30.51 ID:q2xpUxHt0
「老いず死なず」の技術があれば、その人は「老いない」から赤ちゃんから姿が止まる?

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:13:35.15 ID:qRUoVLls0
>>691
ちょwww怖いこと言うなよwww
トイレ行けねぇじゃねーかww

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:13:46.49 ID:WiaNUvjR0
>>686
飲まない。

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:13:45.79 ID:xVrR+6sdO
生まれてから死ぬまでの時間をかけても行けない場所がある
宇宙は広いな

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:13:49.31 ID:8ZRWPJkN0
>>689
人間は自然界の気から出来ていると考えれば、人口の増加につれて自然界の気の減少=資源が減ると考えてみた

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:13:52.77 ID:WvgVbS6o0
>>689
アンビリーバボーでは、魂が分裂するとか言っていたけど

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:13:55.18 ID:VPgvi41w0
俺らができることは
死んだ後に苦痛はないと信じることである

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:14:16.36 ID:QvH/OB2qO
>>686
それはそれできつい

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:14:35.30 ID:4/M05ZjI0
>>686
日本中の全員に飲ませる。
そして宇宙全部をみんなで見に行く

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:14:43.31 ID:WvgVbS6o0
興味があったのは、一卵性の胎児が双子になることだ

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:14:53.73 ID:K6XTK9eDO
永遠に生きられるのって死んでんのと変わんなくね?
自分が永遠に生きられんなら何もする気おきないだろうな

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:15:01.03 ID:I8yiuDj/0
>>637
なんか途方もないこと言ってるけど
俺は否定というか死後の世界だとか霊だとか無いってことの理由(少なくとも人間のわかっていること)を述べているだけだよ
そうさ死後の世界がないなんて証明できないさ。でもあるってなるとどうしても不条理なことがでてくるわけよ。

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:15:05.85 ID:d7SH0PiL0
そもそも輪廻転生は六道輪廻から解脱することが目的だぞ?

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:15:08.97 ID:qRUoVLls0
>>698
もし良かったら理由を教えてくれ。頼む。

710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:15:09.52 ID:q2xpUxHt0
>>692
ここで盲点。

科学者が「脳に電気信号を送る」という体験も、その上の階層が指示してる電気信号なら・・・

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:15:14.34 ID:HFo+DkgWO
>>641
ある病院で特殊な体重計の上に今にも死にそうな人を載せて量ってから、その人が死んだ直後の体重を量ったら13g軽くなった
∴13g=魂の重さ
って何かの番組で昔やってた…アンビリバボーだったかな…

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:15:22.94 ID:ExTNsstR0
生まれる前の状態に戻るだけだ
恐れるものはなにもない
そうは思えない

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:15:55.06 ID:AlShXzgy0
今北>>1読んだ共感した&怖ぇぇぇぇぇぇ

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:16:02.15 ID:ENY2xpHF0
Je pense, donc je suis

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:16:03.36 ID:WvgVbS6o0
魂が存在すると仮定したときに、双子の概念を考えると少しおかしいと思う。
だから、魂は信じないのが有力になってきたのかもしれない

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:16:15.23 ID:Z7PONnjC0
魂も意識も拡散していいじゃない

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:16:18.97 ID:qRUoVLls0
>>713
いらっしゃい

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:16:36.76 ID:rov6/jukO
>>708
学校でならうから常識じゃね

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:16:40.92 ID:RSfYPK9m0
今来たから産業で今までの状況を説明して下さい!

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:16:50.77 ID:Q2lcgGqd0
怖いか? 恐ろしいか?

それが『死』というヤツのことだ


721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:16:53.71 ID:y6Hj2swXO
いつの間にか本スレより伸びてるな

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:16:57.03 ID:B7PUEuqD0
そういや、まだ消防の頃に魂はこの宇宙に1つしか存在しなくてそれをみんなで共有してるとか考えてた。
でも、記憶は共有できないから結局自分は自分。

って、何言いたいのかわかんなくなっちまった('A`)

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:17:09.94 ID:ExTNsstR0
霊なんてものを見るやつがいるから
おかしくなってくるんだ

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:17:34.99 ID:E/hQhGBF0
本スレと間違えて書き込んでいますた|||orz

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:17:51.99 ID:zbFla2SK0
>>723
まったくだ、嘘つきだらけだ

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:17:57.27 ID:iWanlNh5O
自分が死んだ後自分がどうなるかなんて知ったこっちゃないけど、
今どう生きるか、大切な人が死んだらどうするか、
自分が死んだら周りの人はどうなるのか、
こういったことは考えた方が良いと思う

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:18:06.52 ID:XsRt2Fna0
>>701
あれだろ?石油を燃やしても石油は電気になってその電気は蛍光灯で使われて光になって・・・
みたいになって減るってこともなければ増えることも無いこの世は一定なんじゃないか?

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:18:32.72 ID:AlShXzgy0
>>717
あ、どうも

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:18:44.17 ID:WiaNUvjR0
>>709
苦痛があっても死ねないのは嫌だし
大切な人が死ぬのを永遠に見なきゃならないんだぜ?


730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:19:06.18 ID:WvgVbS6o0
魂は物質では無いんだろうか?

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:19:13.91 ID:GW/tUlWzO
お前ら全員仏教やれ
うだうだ言ってねえで座禅しようぜ?

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:19:31.50 ID:XsRt2Fna0
>>723
霊と生死は直接的には関係ないと思うべ

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:19:33.58 ID:Pqn5bj19O
さら金地獄

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:19:37.04 ID:LMqkVL7Y0
今北>>3に同意


735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:19:39.71 ID:DSPTenH80
あの世はいい所だよ、だって誰も戻って来ないもん

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:19:40.06 ID:ENY2xpHF0
俺が死んだら泣いてくれるであろう人の名前が何人か言えるって幸せなことだよな

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:19:50.33 ID:VYHFR5460
>>730
魂は死生観における概念だと何度(ry

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:19:53.52 ID:RSfYPK9m0
でもさ、死んだ後は知らないけど >>1
>意識が無い状態が永遠と続く
死んだら、意識も無くなるんだろ? 何も思う事もなくなるんだから、
楽になるんじゃないの? 死後の世界とかあり得ないでしょ、
常識的に考えて。 死ぬ前は怖い
死んだ後は、怖いって思う気持ちも無くなるんだし
楽になるじゃん 苦しいって思うことも無くなるんだろ?
これほど楽なことは無いでしょ

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:20:15.89 ID:HFo+DkgWO
脳の大部分を失っても生きている人を思い出した…

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:20:22.15 ID:q2xpUxHt0
この世の原子の数は一定とか言うけど、
8歳の子と20歳の人じゃ、大きさが違うから、
成長するに従い、体を構成する原子の数も増える。
ってことは、どっかが減ってるということになる。

成長って、他人の体を削って大きくなることなのだろうか。

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:20:27.93 ID:WvgVbS6o0
概念は物質では無いのか?

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:20:43.47 ID:Q2lcgGqd0
死を恐れているのは生きている人間
花や念仏を必要としているのは死人ではなく生きた人間
救いを必要としているのは生きた人間
結局死人に残っているのは無だけだ
恐れる必要は無いなぜなら誰もが訪れることだから

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:20:57.94 ID:Q7Fjb/WlO
脳の一部が欠けて、性格が豹変した人の話がある。性格が脳の働きに準ずるものであるとすると、
性格以外の何をもって魂とするのか

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:21:01.06 ID:WvgVbS6o0
意志は物質ではないのか?

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:21:21.20 ID:4/M05ZjI0
俺なりの結論。

生まれる

死ぬ

魂は分裂して輪廻転生
↓        ↓
人口増加     人口減少
↓        ↓
増える      合体する
↓        ↓
宇宙は有限で資源は人口に反比例する

この考えでいくとクローンしたらいけない理由も大丈夫かなぁ
補足とかここ違うとか訂正などいろいろお願いします

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:21:45.93 ID:TSu7US8C0
誰にも訪れるものだから恐いんだがなぁ

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:21:48.37 ID:xVrR+6sdO
魂とか死とか考えるから宗教があるんだろうな
宗教がなければ今より平和かもしれないとふと思う

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:21:48.87 ID:QvH/OB2qO
死が怖いってやつは、今が充実してるやつなんだろうな
希望も何も失ったらむしろ死が嬉しくなるよ

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:21:53.09 ID:VYHFR5460
>>744
考えすぎておかしくなったか?ww

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:22:06.75 ID:RSfYPK9m0
>>744
物質なら、「意志」って動物が居てもよくね?
動くだけの意志 食べるだけの意志 とか、DQに出てきそうだぜ

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:22:12.61 ID:B7PUEuqD0
>>740
その間老人が死んで小さい赤ん坊が生まれるから全体では一定だと思うんだが

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:22:15.63 ID:E/hQhGBF0
>>707
そう。そして、私も分からないと述べているだけで・・。
少なくとも、人間の理解できる範囲では、死後の世界があることも無いことも証明できない。
こういうことしてると、妄想癖とかついてきそうですよね・・^^;;

753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:22:27.41 ID:d7SH0PiL0
>>745
>魂は分裂して輪廻転生
何故こうなる?

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:22:41.25 ID:WvgVbS6o0
>>743
始めから人間より脳が劣っている犬で考えれば、犬に人間の魂が宿ったとしてそれは犬程度の脳となる。
つまり、魂には「人間の魂」「犬の魂」という規定はないと

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:22:55.12 ID:RSfYPK9m0
そんな事より、イケメンのちぽしゃぶりたい

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:23:02.20 ID:d7SH0PiL0
>>747
宗教がなければ現在の世界はないだろう
文化すべて消えてなくなる

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:23:03.47 ID:4/M05ZjI0
>>745
そうしないと話が続かないから

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:23:03.80 ID:Q2lcgGqd0
そもそも「意志」とはどこから発生するのか

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:23:08.97 ID:R35X8v1d0
本当に弱い人間はこれ考え始めたら壊れちまうんだろうな。

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:23:11.56 ID:TSu7US8C0
世界にはいろんな神が多すぎる
誰を信じればいいんだろう

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:23:20.57 ID:zbFla2SK0
ちょっとインテリなことやカッコいいこと書いてレス貰ったりして
そんな自分に酔うのが楽しくてしょうがないんだよな?そんな感じだよ人生は

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:23:31.88 ID:qRUoVLls0
俺達がどうやって生まれてきたのかを考えると
死んだ後の世界がどうなっているのかのヒントになるかもしれない。

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:23:45.51 ID:RSfYPK9m0
ていうかさ、脳から人間が動くっていうのも、
不思議な話しだよね どうなってんだこれ

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:24:02.88 ID:Z7PONnjC0
>>744
状態じゃね

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:24:11.29 ID:4/M05ZjI0
>>762
一番昔の記憶は幼稚園の年長のとき階段で頭打った記憶

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:24:18.13 ID:fiRWojaV0
記憶ってどこまではがれたら自分じゃなくなるんだろう

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:24:21.46 ID:AlShXzgy0
死んだ後の感覚ってやっぱ無いのかな?
死んだ後は感覚はまた別の世界で生き続けて、それが天国なのかなって思う

深夜で頭おかしいや俺

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:24:30.71 ID:GW/tUlWzO
>>747
死の恐怖から救えるのも宗教なんだぜ?

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:24:47.37 ID:8ZRWPJkN0
まず宇宙の始まりの前について考えるべきだよな。

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:25:05.56 ID:I8yiuDj/0
俺なりの結論。

生まれる

死ぬ

誰かの精子になる←←←←
↓               ↑
射精する→オナニーだった↑

受精

人が生まれる

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:25:41.21 ID:E/hQhGBF0
>>755
俺のコーヒー返せ

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:25:44.34 ID:rov6/jukO
>>763
脳から送られる電気
詳しくは知らん

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:25:54.85 ID:d7SH0PiL0
俺の結論
生まれる

死ぬ

これは変わらん

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:26:04.11 ID:DSPTenH80
たぶん、人類が絶滅するまで考えても答えはでないと思うから考えない方がいいと思うよ。

775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:26:09.32 ID:P3uvrvSy0
>>766
それ面白いね
ある時突然自分じゃなくなるんだろうな
三歳のときに突然自分になったように

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:26:18.00 ID:Z7PONnjC0
>>772
魂って電気じゃね?

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:26:33.77 ID:qRUoVLls0
>>765
その記憶の前の自分はなんだったんだろう?
魂はない状態なのか?その記憶の一日前に誰かの魂が入ったのかも知れない。

あー怖い (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:26:35.29 ID:nV1J+y+o0
ここでイヤッホウ!と叫べば死も怖くないですよ〜♪

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1160842153/

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:26:42.93 ID:zbFla2SK0
死ぬために生きてる
そんなやつ、おらんやろ?

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:26:45.98 ID:WvgVbS6o0
>>774
絶対答えを出せると思うんだ。
このスレで出せるかはわからないけど

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:26:55.34 ID:QvH/OB2qO
心とか感情のメカニズムを説明できれば魂のこともわかるかもしれない

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:27:01.66 ID:B7PUEuqD0
魂云々よりも知能が存在すること自体が不思議だよな。
ただの物質が物事を考えて自分で行動するんだぜ。

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:27:09.91 ID:RSfYPK9m0
魂=脳の大部分のことでしょ?
そういう例えだと、ずっと思ってた

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:27:15.79 ID:fiRWojaV0
おまえら
その身体はパワードスーツだろ

地球調査の目的を忘れたのか?
きりのよいところではやく帰って報告ヨロ

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:27:31.02 ID:VYHFR5460
霊とか魂とかの存在が云々言ってるやつらは
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E
これ読んどけ

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:28:00.33 ID:Z7PONnjC0
>>779
俺達は一生をかけて完全な死体になるんですよ?

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:28:08.65 ID:fiRWojaV0
>>775
もしキミが突然2ちゃんねるの記憶を忘れたら
それはキミなのか?

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:28:11.91 ID:d7SH0PiL0
>>777
ただ、脳が封印しただけ

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:28:19.15 ID:X02JvdYc0
>>779
でも生と死は一対だってなんかの本に書いてあった

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:28:24.84 ID:qLSYNmdYO
毎年数ヶ月は鬱が酷くなるうえ、底辺労働者の俺は不老不死の薬なんぞいらない
永久地獄なんてとても耐えられんorz

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:28:26.15 ID:WvgVbS6o0
>>782
そうじゃない。知能は脳に含まれる

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:28:30.98 ID:WiaNUvjR0
この世って実は
マトリックスなんじゃね?

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:28:37.01 ID:VYHFR5460
>>785訂正
存在の証明云々言ってる奴は

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:28:41.71 ID:Avbx+fzZ0
何で生きてるんだろうって小2の頃に悩んだ
この目を通していろんなものが見えるのがいろんな感情を抱けるのが不思議でたまらなかった

今考えてみるとどう見ても中二病です
本当にありがとうございました

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:28:46.60 ID:AlShXzgy0
そういや小さいころは前世の記憶が残るってよく言うよな?

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:29:04.41 ID:RSfYPK9m0
「死」とか考えてると
どんな事も不思議に思えてくるんだぜ
着てる服の布とか、PCの部品とか、最初の最初はどこからきたんだぜ?
宇宙からだとして、その宇宙はどこから〜って、無限ループになっちゃうんだぜ

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:29:14.36 ID:qRUoVLls0
>>785
そのページよんだら
直感的に自分が壊れるって思ったから閉じた。

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:29:20.24 ID:hiE9aU1H0
俺、死の一番怖いのは「分からない」からだと思う。

人は分からないことに恐怖するのは多い。知るとなんともなくなったり。
生きている限り死は分からない。だから怖いんじゃないかと。

そう自分なりの考えがまとまったのは小5の頃だった。今も考えは変わっていない。


799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:29:26.82 ID:q3Y3iSVtO
>>764
無神論者の俺には、死後は無しか無いと思う

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:29:39.50 ID:WvgVbS6o0
>>794
幼稚園の時点で中2病って天才じゃね>?


801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:29:42.20 ID:0ngwpEbqO
このスレタイ見てもVIPってほんとにリア厨しかいないんだなぁとつくづく感じるよ・・・

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:29:44.36 ID:HFo+DkgWO
一番怖い事は
構成原子は死なない
って事

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:29:51.44 ID:XWFfdMX20
中二以下で中二病になれるって実は誇れることなんじゃないだろうか

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:29:56.51 ID:E/hQhGBF0
>>782
不思議すぎる・・・チリがあつまると脳になって
電気信号ってやつが流れて考えることが出来て・・・そろそろ寝よっか(;´∀`)・・・

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:29:58.84 ID:RSfYPK9m0
ここまで全部読んだ奴の人数 0

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:29:59.71 ID:d7SH0PiL0
>>797
つまり、君は魂を信じているんだね

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:30:08.34 ID:TkintwPe0
本当に怖いのは人生が終わる事じゃなくて人生が始まらない事よ!

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:30:08.93 ID:XsRt2Fna0
生物の生死感について
時間について
この世について


この三つは人間の頭では到底答えを出すことは不可能だからあんまり考えないほうがいいね

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:30:23.09 ID:DSPTenH80
このスレ見てて思うのは、人間って自分たちが何なのかさえ理解できてないんだな。

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:30:31.50 ID:Q7Fjb/WlO
>>754
では何か。「己」と言う存在が、記憶も性格も継がず、ただ輪廻転生していると言うことか。
それでは、自分のクローン人間を作り、そして自分は死ぬ…と言う行為と何ら変わりないではないか。
例え魂が存在していたとしても、オマイラはそれで良いのか…?

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:30:53.61 ID:Z7PONnjC0
>>799
何故俺に言う

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:31:02.69 ID:B7PUEuqD0
>>792
いや、知能に限らずコンピューターの存在すら俺には不思議だ。
こうなるとそもそも情報って何だってことになってループに陥るがな('A`)

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:31:08.65 ID:xVrR+6sdO
>>768
それは理解してる
けど死後の世界は無いと考えたほうが平穏な気持ちになる

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:31:21.60 ID:RSfYPK9m0
そんなこと考える前にさ、
一緒にハローワーク行かね?
一人で行くのすんごい怖いんだけど・・・
二人で行くほうがもっと恥ずかしいけど

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:31:30.50 ID:R7SOME0r0
霊現象はどうやって説明するんだぜ?

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:31:35.07 ID:P3uvrvSy0
//787
ブラウザを閉じて寝て忘れるだけだと思う。

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:31:40.37 ID:d7SH0PiL0
>>813
なら、それでいいだろう

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:32:06.67 ID:XWFfdMX20
ところでさ、なんでインターネットの検索って
世界中のあらゆる言葉を一瞬で調べられるの?

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:32:10.74 ID:d7SH0PiL0
>>815
調べりゃ反論なんて山ほどある

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:32:14.19 ID:WvgVbS6o0
>>810
おそらくそういうことなんじゃないか?
魂は移り変わることのできる概念

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:32:18.16 ID:Avbx+fzZ0
今ふと何故マイナスの感情があるんだろうって思った
そろそろ進化してマイナスの感情なくならないかなあ

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:32:39.09 ID:B7PUEuqD0
>>812
>>791だ……。

だいたい、元はと言えばこんな夜中に>>1がだな(ry

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:32:40.11 ID:NJlvqDJdO
こういう所で悟った様な事を言う奴は確実に厨2

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:32:55.54 ID:XsRt2Fna0
>>815
だから気だって
そっちの件はこっちでよろしく


【徹底】幽霊の存在【検証】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159621670/101-200#tag200

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:33:01.90 ID:qRUoVLls0
>>806
そう信じたい。あ〜早く朝来ないかなぁ

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:33:43.23 ID:GW/tUlWzO
問題は「死とは何か」や「死後の世界はあるか」ではない
「死の恐怖をどうするか」だ

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:33:53.42 ID:zbFla2SK0
>>823
そんなこと言ってるオマエモナー
だが、そんな自分に酔うのが楽しいんじゃないか


828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:33:53.51 ID:AlShXzgy0
そういや俺幼稚園のころまで変な感覚があった
人の心を異常に読もうとしてた
すれ違う人がなに考えてるかとか考えてた
あ、こいつなんか見下してバカにしてる気がする・・・とか
もしかしたら昔の俺の周りには敵ばっかりだったのかもしれないな

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:34:03.28 ID:WvgVbS6o0
寝るか・・・・・すごく興味のある内容だったから、まとめサイトつくれるやついない?

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:34:35.79 ID:WvgVbS6o0
>>828
おおおおおおおおお思い出した
俺もそうだった

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:34:42.12 ID:y3Qj/LQD0
今更ながら>>1にレスするが

アレだ、ゲームみたいなのと一緒だろ?たとえ死んでも初めからコンテニューするゲームみたいな。
それまで蓄えてたものが無くなってまた同じ様な運命の繰り返し。
その事に気づいてその輪廻自体に畏怖の念を覚えていると。

中二病。

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:34:54.13 ID:VYHFR5460
>>829
んなもん必要ないだろwwwww哲学書でも読んどけwwwwwwww

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:35:01.97 ID:Z7PONnjC0
>>821
なんでも表裏一体なんだぜ?

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:35:07.14 ID:d7SH0PiL0
>>825
それもまた良いとおもうぞ

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:35:29.22 ID:RSfYPK9m0
>>829
オートリロードかけて寝りゃいいじゃん

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:35:29.88 ID:WiaNUvjR0
今言える事は、
今 は 死 ね な い って事だな。
やり残した事がないような状態で死にたいな。

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:35:37.73 ID:WvgVbS6o0
結論はでないけど参考になった。

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:35:55.95 ID:gXzxD2TF0
なんで身体って思い通りにならんのかねぇ
死にたいときに死ねればいいのに

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:36:13.18 ID:RSfYPK9m0
やり残したこととか無いけど
死ぬのが怖くて死ねないぜ\(^o^)/

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:36:21.56 ID:zbFla2SK0
死にたくないから死ねないんだろ

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:36:32.01 ID:WvgVbS6o0
>>835
天才

じゃあおやすみ ノシ

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:36:58.00 ID:XsRt2Fna0
>>838
死にたいときに死ねればいいのにってww
そんなことしたら人類すぐ滅亡するってwww

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:37:08.43 ID:y7mYFfcD0
散々俺らが議論したことも、先人が既に通っている道なのだよな・・・

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:37:13.56 ID:VYHFR5460
>>837
それでいいんじゃないか?
生死論に結論は無いんだから

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:37:19.88 ID:Z7PONnjC0
>>829
これ定期スレだぜ?

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:37:26.02 ID:gXzxD2TF0
遺伝子が生かしやがる・・・

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:37:48.42 ID:AlShXzgy0
>>830
マジで?あの時だけなんだが今思うとなに考えてたんだろうなと思う

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:38:02.29 ID:K6XTK9eDO
>>821
逆だな。進化したから恐怖心が生まれた。証拠に自殺するのは
人間だけ。
高すぎる思考は繁栄をもたらさない

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:38:07.62 ID:y/3QYu+I0
死よりも人間って何なの?って考え込むと背筋が凍るというか心臓が一瞬止まるような感じになる


850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:38:07.15 ID:RSfYPK9m0
>>842
でも便利な機能だよな
人類以外の動物は人類が居ることに迷惑してるだろうし
一部を除いて・・・?

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:38:09.01 ID:sdCO+NzdO
死ぬ瞬間が最高の快楽らしいね
さらに意識的に永遠に続くらしいよ

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:38:41.20 ID:RSfYPK9m0
やっべ、ちょびりっつおしっこ漏らしちゃったぜ

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:38:48.86 ID:Avbx+fzZ0
今思い出せる一番昔の記憶は
幼稚園の夏休みに朝起きてやけに汗かいてるなあと思いながら朝ごはん食べて
着替えようとしたときに自分がおねしょして全身ションベンだらけってことに気づいて泣いたことかな

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:38:52.98 ID:Pzoc9+Pz0
>>849
人間は地球の癌だよ

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:38:56.43 ID:d7SH0PiL0
>>828
今もその状態に近い
俺を見てるやつは俺をキモイと思ってる
俺の周りで笑ってるやつは俺を笑ってる
こんな日常

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:39:03.34 ID:y7mYFfcD0
>>850
でも迷惑という感情は人間の生んだ概念だよね

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:39:13.04 ID:VYHFR5460
>>848
>高すぎる思考は繁栄をもたらさない
根拠plz

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:39:25.30 ID:QvH/OB2qO
>>851
射精するくらいだもんな

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:39:27.99 ID:q0os6Wng0
>>849
さらに宇宙ってなんなの?って考えると頭がスーっとする

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:39:38.23 ID:RSfYPK9m0
通りすがり「ヒソヒソ・・・ヒソヒソ・・・>>855

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:40:13.45 ID:gXzxD2TF0
いつか神という存在に触れることはできるのかなぁ

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:40:27.08 ID:ZRxNqckE0
全は一
一は全

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:40:34.33 ID:rov6/jukO
>>850
チョ…とかな

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:40:50.70 ID:xP9jLVDe0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:41:06.51 ID:X02JvdYc0
>>850
確かに動物バクバク食ったり
見世物にしたりはしてるが、
それでも種として生き残る為には人間ってすごい都合がいいと思う

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:41:11.88 ID:zbFla2SK0
そんなことより親友欲しくね?

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:41:25.28 ID:CQRucXwz0
死ぬって何だ?

死んだら何も感じなくなるのか?

完全な無って何だ?

あー腹減った、飯食おう

これを数日間繰り返してる俺乙

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:41:25.24 ID:Q7Fjb/WlO
なんか書き終えてから矛盾だらけなのに気づいてグダー
>>820
何か悲しいなぁ…。それなら一層のこと消滅してほしい

さて、こうしている間にも2秒毎に1人ずつ、世界の何処かで誰かが死んでいってる件

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:41:34.23 ID:GW/tUlWzO
>>855
Mに目覚めれば毎日が快楽じゃね?

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:41:37.40 ID:SePPVKj/0
今北、>>3が真理

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:41:53.57 ID:RSfYPK9m0
>>856
迷惑、って表現は違っても
動物にだって、痛いとか、悲しいとか思う気持ちはあるだろ
猫なんかは、悲しいときか知らないけど、飼い主が側を離れると、
目から水を出すことだってあるし、しっぽとか踏んじゃった、ギャー!って叫んだり
変なタイミングで抱っこすると、早く離れたいような仕草で、足を使って蹴り蹴りしてくる

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:42:11.25 ID:QvH/OB2qO
>>854
だよな。資源を大量に消費するし、環境も破壊するし生き物もたくさん殺してる。人間はもう絶滅した方がいいのかもな

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:42:39.43 ID:gITUAlv50
>>850
Gのことかー

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:42:52.28 ID:K6XTK9eDO
>>857
あれだ、みんな頭よかったら誰が働くの?ってことだ。

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:43:09.02 ID:Avbx+fzZ0
あー彼女欲しいなー

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:43:23.39 ID:VYHFR5460
>>872
生きるために他の動物を殺さない動物が居るのならば教えてください

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:43:34.61 ID:gXzxD2TF0
>>875
よかったらなってあげようか?
自分男だけど

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:43:59.17 ID:GW/tUlWzO
>>862
華厳経ですね

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:44:00.72 ID:y7mYFfcD0
>>871
俺は人間が増えたのは、例えるなら何らかの影響でねずみが大繁殖とか、そういうのと同義だと思うがな
裸子植物が全滅しかけて被子植物が繁栄してるのと同じことだろ
自然から人を切り離して考えたときこそ、まさに傲慢だと思うけどね

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:44:03.92 ID:rov6/jukO
>>855
普通だから安心しろ

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:44:21.59 ID:RSfYPK9m0
>>854
でも今の状況で人間が居なくなったらどうなるんだろ
人間なくして生きられない動物も、時代の流れでやっぱ出来ちゃったし
今いきなり居なくなったら、動物がもっと可哀想になっちゃう

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:44:39.87 ID:AbYQXvhQ0
もっと楽な世界だったらなぁ〜

でも苦しみの感情があるから喜びも感じられるわけで
こまったなぁ〜

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:44:45.77 ID:/JpYxn4k0
最近は死に恐怖を抱く事がなくなってきたなぁ。

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:44:47.49 ID:Avbx+fzZ0
人間だって動物だよね

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:44:51.11 ID:WiaNUvjR0
>>872
それが必然なんじゃね?


886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:45:01.29 ID:Z7PONnjC0
癌だって生きてるんですよ

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:45:40.04 ID:y7mYFfcD0
>>881
そういう動物は淘汰されるだけだろ
どんなに環境が変わっても、いつかはきちんと生態系バランスは取れると思う

888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:45:50.53 ID:RSfYPK9m0
>>884 人類以外の動物って書いてるだろう
こんなこと考えててもキリが無いし、
ハローワーク行く準備しようぜ!

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:45:57.07 ID:X02JvdYc0
正直、死ぬ瞬間さえ楽なら死ぬこと自体は怖くない。

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:45:59.75 ID:y/3QYu+I0
地球があって俺らがいる。もし地球がなかったら俺らは存在しない
VIPもできないゲームもできない生き物がいない 意識もない

俺らって何なの?宇宙って何だよ?

怖いよ・・・

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:46:09.46 ID:Avbx+fzZ0
何だかんだいって人間は絶滅しないと思う今日この頃

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:46:13.60 ID:xVrR+6sdO
死を恐がらない人が怖い
魂やらを信じきって集団自殺する宗教なんかゾッとする
彼らの行動じゃなく思想が怖い

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:46:14.66 ID:VYHFR5460
>>886
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:46:28.10 ID:zbFla2SK0
俺が子供の頃、この国の借金は約10秒で100万円づつ増えていた
今は・・・約7秒で100万円。いやっほーぃ!!!

895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:46:55.10 ID:Avbx+fzZ0
>>892
彼らからしたらあなたの思想が怖かったりするんだよね

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:47:14.98 ID:Pzoc9+Pz0
>>881
人間の歴史なんて驚くほど短い
すぐに自然淘汰されるよ

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:47:44.59 ID:CQRucXwz0
>>894
ttp://www.takarabe-hrj.co.jp/clock.htm

KOEEEEEE!!!!!!!

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:47:45.76 ID:I8yiuDj/0
>>890
俺の胸に飛び込んでおいで

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:47:50.98 ID:QvH/OB2qO
>>889
激同

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:48:03.64 ID:2QevHMhqO
死はこわくない


恐いのは想像

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:48:10.96 ID:RSfYPK9m0
>>891
でも、恐竜は絶滅しちゃったんだぜ?

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:48:33.35 ID:DSPTenH80
>>1は死よりも恐ろしいものを、今だに知らないなんて幸せだな。

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:48:48.95 ID:VYHFR5460
>>901
アルマゲドンでも見れば?

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:49:07.21 ID:Avbx+fzZ0
>>901
絶滅しそうになるたびに新しい技術できたよーとかすごい発見したよーででめたしでめたしになりそう

905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:49:07.82 ID:AbYQXvhQ0
北朝鮮の制裁決議も採択だし、
核で地球人全員が一斉に死なないかな

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:49:24.20 ID:y7mYFfcD0
>>901
それが淘汰なんだよな
そりゃ、人も淘汰されるときはある
永遠は無い、それこそ永遠

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:49:43.13 ID:du6/ANIH0
宇宙って点からできたんだよな
じゃあその最初の点ってどうやってできたんだ?

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:49:58.25 ID:VSFjcsS90
形あるものはいつか壊れるのさ
だからオナニーでもしようぜ

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:50:03.99 ID:Z7PONnjC0
>>892
死を本当に怖がらない人は宗教も集団自殺も必要ないと思う
あの人たちはいろいろ悩んだりする内にいつの間にかそうなっちゃった感じ

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:50:21.98 ID:ZRxNqckE0
一即一切
一切即一

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:50:25.10 ID:Avbx+fzZ0
人類絶滅ってことは俺らも死ぬんだぜ
俺と俺の好きな子だけ生き残れば幸せになれそう

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:51:00.97 ID:Pzoc9+Pz0
>>911
恐ろしい子!

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:51:18.00 ID:nV1J+y+o0
死ぬ前に突撃命令

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1160842153/

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:51:24.59 ID:Z7PONnjC0
>>911
気持ち悪い・・・

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:51:41.69 ID:v8PL+tsN0
今北産業廃棄物処理班

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:51:58.15 ID:rov6/jukO
>>911
でもお前の好きな子はお前のことが…

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:52:03.94 ID:KGIm5fDU0
生まれると言う事は、死ぬと言う事と同じ位恐ろしいモノだ。
だから赤ん坊は泣きながら生まれてくる。

生命に触れることは恐ろしいことなのだ。

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:52:11.45 ID:GW/tUlWzO
>>910
華厳経ですね
意味はご存じ?

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:52:24.39 ID:Avbx+fzZ0
>>916
  _..,,.,,.
  「r',. 、
 d ´c`/ ちくしょう・・・
  i ' ∋

ぉち 彡 ,.-,ニユ、
ぉ く .三  { ,.= r、
|し 三 (6' r',ニ7
|ょ 三. | !| { {
|お 三. | ミ‐ニ)
! ! ぉ ミ !   {


920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:52:35.32 ID:K6XTK9eDO
死は怖くないが戦争は怖い
なんでだろ
北への制裁が悪いほうへ転がらなければいいんだが

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:52:44.94 ID:RSfYPK9m0
このスレに居る人たちって、
イヤホン付けてると思ってショタ動画見てたら
実は端子間違えて挿しちゃってて、大音量で流していた時並みに、
恥ずかしい奴らだよね! かがみ

922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:52:56.13 ID:AbYQXvhQ0
>>920
祈ろう

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:53:08.30 ID:6tFF8j3C0
>>907
「あった」の。
「できた」んじゃない。

かもしれない。

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:53:13.71 ID:o+3mr/R/O
今こそ1000ゲット

925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:53:16.69 ID:Avbx+fzZ0
>>917
多分俺が生まれてきたときはおっぱい飲みてーとかくだらねーこと考えてたと思うよ

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:53:49.02 ID:RSfYPK9m0
全部「無限ループ」って事で片付けようぜ

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:54:20.60 ID:Z7PONnjC0
>>921
これはもう性癖だろな。リアルでは言わない

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:54:22.90 ID:r1+BRDBx0
>>907
点があつまる→線になる→面になる→それを拡大縮小すると点になる→線に・・・

とループと考えると、ちょっと分かったような気がするが
それは罠だ、気をつけろ


ちなみに俺が意識失って倒れた時、気づく瞬間ってのは電源オンになったかんじだったな
オフになった感じというのがどうも思い出せないがゆっくりとオンになった感じだ遠くの方から
救急隊員の声が聞こえてきて戻った。このオンになるまでの間が死みたいなものかと考えた






929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:54:26.81 ID:6tFF8j3C0
>>925
いいこと言った

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:54:29.47 ID:Avbx+fzZ0
戦争が起きたら自殺しようそうしよう

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:54:35.23 ID:y7mYFfcD0
科学も何もかもわかってるわけじゃないからな・・・水の流れ一つとっても完全に解明されていないし
ましてや宇宙のことはいわんをや

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:54:39.27 ID:WWCWhFIF0
おれものすごく妹が欲しいんだよな
でも親の仲も微妙だし年齢的にも無理なんだよな
つまりこれから死ぬまでできない妹のことを考えながら生きるんだよな
でも死んだら意識が無くなるわけで妹が欲しいって思ってることも忘れちゃうんだよな
もし輪廻転生ってのを信じても今の俺の人格が次に引き継がれる様なこともないんだよな
だから忘れるくらいなら今のままでずっと生きてたいんだよ
死ぬの怖い

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:54:39.31 ID:B7PUEuqD0
>>907
例えば、時間と言う概念が宇宙ができるまでは存在しなかったとしたら?

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:54:45.61 ID:rYBWf7Zt0
痛みを全く感じずに死ねるなら死んでもいい

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:54:56.00 ID:L7uD60ZXO
死んだら生まれ変わると思えばイインダヨ

936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:55:09.07 ID:R74tMOtV0
死は一瞬なのかな?

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:55:21.54 ID:v8PL+tsN0
>>935
グリーンダヨー!

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:55:29.38 ID:QvH/OB2qO
>>920
多分、生きながら苦しむことを恐れているから

939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:55:30.41 ID:wlaw0Azj0
誰かの心の中に生き続ければおk
だから俺は有名になるぜー

940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:55:39.07 ID:Fs8zBRR+0

     ,,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/
_,-ー| /_` ”'  \  ノ  < 今夜はこのテーマを徹底討論します
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ、_
 ヽ  `、___,.-ー' |   `ー-、
  |    | \   / |
  \   |___>< / ヽ




941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:55:43.01 ID:AbYQXvhQ0
今すごい大事なこと思いついた気がしたけど
瞬時に忘れちゃった

942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:56:09.30 ID:RSfYPK9m0
こんなこと考えてる奴らって、絶対に飛んでるから
安楽死出切る薬を販売すればよくね?

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:56:14.60 ID:/Mz+JLPm0
【ネット】ミクシィのアカウント 「いきなり削除」で大混乱

「三洋電機事件」を受けて、ミクシィには本名登録に注意を促すお知らせが掲載された
ミクシィ(mixi)の自分のページ(アカウント)が警告もなしに、いきなり削除された。
こんなカキコミがネット上に氾濫している。削除された側は何が原因かわからず、
「魔女狩りを始めたわけですな」などいう見方も出て、大混乱になっている。
削除数は相当な数になっていると見られ、当の「mixi」内にも『mixiさん!ユーザの声を聴いて!』と、
削除理由を問いかけるコミュもできている。

↓kwsk
http://www.geocities.jp/vipper_orz_jp/mixi_maturi/
俺消されたOTZ。なんにもしてないのに・・・。
おまいらのアカウント大丈夫?


944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:56:54.34 ID:40QhW/+u0
人生は一度のみそしてあっという間
なのになんで俺は好きな人に話しかけることもできないのか

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:56:58.81 ID:Z7PONnjC0
>>942
ほとんどが思春期を乗り越えられないんじゃね

946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:57:04.43 ID:GW/tUlWzO
座禅しようぜ?

947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:57:07.34 ID:Avbx+fzZ0
小さい頃は今日の晩御飯なんだろーとかくらいしか考えてなかったのに
お前らなんでこんな風になっちゃたんだよ
俺は今でもおまんちょべろべろーとかうんこちんこまんことか好きな子のことくらいしか考えてないのに

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:57:48.22 ID:Fs8zBRR+0
1000鳥ーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!111
               ,ヘ                 _,ハ = 、
              /  `ヽ            __ -t __- '´  ヽ,
             /|!    」       _,.-=' ,.-=' / ノノ'´ ⌒´
__          _,,_ト|! r フ [!|____ ノ⌒ '⌒'   /_,. '´
\ゝ---ニ=て r'⌒ハ l__   イ⌒入 _ ̄      _,. '´
 ヽ,__, ゝ\ニ---┴┴"∠  '´    `ヽ   _,. '´
     ヽ_____  ⌒)ノ__ 彡    } _,. '´
           ̄   'vc\ ヽ__ノ-‐ '´


949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:58:06.25 ID:NrmOHTxn0
1000なら

950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:58:08.20 ID:B7PUEuqD0
さて、そろそろ1000なんだが。
もちろん、 次 ス レ は 立 て る な よ ?

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:58:19.12 ID:CQRucXwz0
おまんちょべろべろーとかうんこちんこまんこ


この言葉が人間の心理のような気がした。
しただけ。

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:58:19.61 ID:bNBrBtWCO
なんか長ったらしく語ってきもいのうお前ら
>>1が真理。>>1が長年に渡る死亡スレの終止符を討つのに相応しい真理だな

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:58:19.32 ID:RSfYPK9m0
お前らが俺に保険金かけてくれたら、
楽な殺し方で殺してやらんでもないぞ

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:58:38.61 ID:Pzoc9+Pz0
議論してるフリって楽しいじゃん、要はそうゆうことだよ

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:58:42.73 ID:ZRxNqckE0
自分と世界が無限に重なり合って、
この宇宙が存在しているのだよね。

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:58:46.97 ID:hHofOLNH0
なんだ俺のスレか

宇宙は無からできた

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:59:13.43 ID:y7mYFfcD0
>>952
結果じゃなくて過程が楽しいんだぜ?

958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:59:16.10 ID:I8yiuDj/0
>>947
俺は小さい頃から死後について疑問を抱いてたぜ!
その疑問を2chでぶちまけてるって感じ

959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:59:45.65 ID:Avbx+fzZ0
ああああああ好きな子は今何してんだろおおおおおおおお

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:59:45.98 ID:40QhW/+u0
鬱だ氏のう

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 02:59:58.72 ID:Z7PONnjC0
来世を信じる奴だけ次スレいってこい

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:00:17.13 ID:RSfYPK9m0
>>959
きっとお前のことを想像して、やらしい事やってるぜ

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:00:18.90 ID:bNBrBtWCO
人生ってのはチンコみてぇなもんだろ
必要な時にがんばればいいんであって、
24時間365日頑張っていたら疲れちまう
いつもはブラブラしてればいいんじゃねぇの

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:00:25.83 ID:QvH/OB2qO
死にたい

965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:00:35.75 ID:Fs8zBRR+0
『母上様と一緒』劇場版 "Spoo/えかきうたを、君に"予告編
http://www.youtube.com/watch?v=TvA3z4yXTos


966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:00:55.59 ID:Pzoc9+Pz0
>>959
マジレスすると彼氏のベットで彼氏と寝てるよ

967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:00:56.35 ID:I8yiuDj/0
>>959
彼氏の上で腰振ってるに決まってるだろ

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:01:02.57 ID:Avbx+fzZ0
生まれ変わったらもう好きな子に会えないじゃん
そう考えるとゲンナリした

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:01:11.34 ID:hHofOLNH0
>>962
常に見えないものはどうあっても関係ないからなー

だから宇宙が明日消えようと昨日存在しなかったとしても”今”あるから俺には関係ない

970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:01:15.26 ID:Q7Fjb/WlO
このスレが1000までいったら俺結婚するんだ…

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:01:26.16 ID:QvH/OB2qO
>>963
なんかちょっと安らいだ

ありがとう

972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:01:28.32 ID:WWCWhFIF0
>>963
お前今スゲーこと言ったぜ

973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:01:42.66 ID:HV6BxrVW0
>>968バカ、好きな子も生まれ変わる

974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:01:51.33 ID:I8yiuDj/0
>>963
わろた

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:01:51.02 ID:RSfYPK9m0
>>968
その好きな子の子どもとして、生まれ変わってるかもしれない。
100%ありえないけど

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:02:03.12 ID:Avbx+fzZ0
>>963
卑猥に過ぎる。日本はどうなってしまうのか

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:02:24.25 ID:hHofOLNH0
>>963
女の場合どうすんだよって質問がでてきそうだな


978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:02:26.70 ID:xVrR+6sdO
死んだら灰になるだけさと笑ってみた

979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:02:37.30 ID:Pzoc9+Pz0
>>963のお陰で世界がちょっぴり平和になった

980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:02:37.61 ID:CQRucXwz0
>>963
しかし、必要な時がこないと言う現実。

チンコも、人生も。

981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:02:48.01 ID:Avbx+fzZ0
>>973
俺は今の彼女が好きなんであって生まれ変わった彼女は彼女であり彼女でないようなもんじゃん

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:02:56.58 ID:Z7PONnjC0
>>977

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:03:38.92 ID:hHofOLNH0
>>982
なんだ?
文句あんのか

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:03:42.09 ID:B7PUEuqD0
>977
胸に似たようなもの付いてるじゃないか

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:03:45.62 ID:I8yiuDj/0
>>977が台無しにしました

986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:04:08.79 ID:7RnH9YCG0
女もチンコから生まれてきたんだからいいの

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:04:16.66 ID:QvH/OB2qO
1000なら今年中にしぬ

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:04:19.19 ID:Z7PONnjC0
>>983
いや、おっぱいって書こうとしてやめたはずが

989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:04:41.55 ID:h3R0JXJjO
スレ違いですいません!この前考えたんですが自分が見えてる色(緑なら葉っぱの色)とかって他の人は実は全く違う色に見えてるんじゃないかと考えるんですが…
例えば自分の来てる洋服が今日緑でも他の人には違う色に見えてる!とか…葉っぱが私が見てる緑と皆が見てる緑は一緒?
こんな会話してるスレがわからないので書いてみました!
すれ違いなら本当に本当にすいませーん

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:05:02.09 ID:RSfYPK9m0
おっぱいが硬くなったり、やわらかくなったりするのか!
童貞メモに入れておいた

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:05:04.10 ID:B7PUEuqD0
人生ってのはおっぱいみてぇなもんだろ
必要な時にがんばればいいんであって、
24時間365日頑張っていたら疲れちまう
いつもはブラブラしてればいいんじゃねぇの

つまり俺が言いたいのはおっぱいおっぱい

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:05:05.79 ID:7RnH9YCG0
>>989
その可能性は大アリだお!

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:05:22.80 ID:I8yiuDj/0
>>989
それも定期的にスレたつよ

994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:05:23.64 ID:HV6BxrVW0
1000なら生まれ変わる

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:05:25.02 ID:hHofOLNH0
1000以外なら俺が宇宙の創造者

>>989
はいはいクオリアクオリア

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:05:29.98 ID:Pzoc9+Pz0
>>989
なにこのコピペまがいの書き込み

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:05:45.05 ID:Avbx+fzZ0
1000なら好きな子と付き合える

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:05:45.34 ID:IGXZ0hVR0
1000なら死なない

999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/10/15(日) 03:05:49.94 ID:y7mYFfcD0
1000でも俺らはこれからも悩み続ける

1000 :橘あすか ◆Holy/Fl0/A :2006/10/15(日) 03:05:51.75 ID:rvy/6eAh0
糞スレ1000げっと
       ||
     ∧||∧
    ( / ⌒ヽ
     | |   | >>999
     ∪ / ノ
      | ||
      ∪∪

1001 :1001:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://ex16.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  


220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)